人気ブログランキング |
Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
お急ぎスーパー
高知工科大学の近くにある《お急ぎスーパー》。
a0053772_23402242.jpg

車の中でのお買い物 誰がつけたかお急ぎスーパー

雨の日も雨に濡れずにお買い物

どんなスーパーや?

コンビニ?

・・・・・・

いやいや。

・・・・・・

ドライブスルー?

・・・・・・

ノンノン。

・・・・・・


なんのこたぁない。

a0053772_23445168.jpg

自販機です。。

スーパーゆうくらいだから、いろんなもんが売ってる自販機かと思いきや、
ドリンクだけです。。
by kazetsugu | 2007-11-28 23:53 | 高知ネタ
土佐日記
四万十川の沈下橋を車で走ってみたいと言って、
先週、高知に遊びに行っていた会社の後輩君がお土産くれた。

土佐銘菓 土佐日記。

いつも自分が買うのと包み紙が違うと思ったら、秋限定の土佐日記。
秋バージョン初めて見た。
a0053772_23473228.jpg

ほくほく四万十栗あん。
通常の土佐日記は小豆あんだけど、これは黄色い栗あん。
a0053772_23545361.jpg

土佐土産をあげることはあっても、もらうことはまずないのでなんか嬉しい。

ちょうど「花・人・土佐 であい博」プレイベントのキャンドルナイトが開催されていてキレイだったみたい。
初めて生のよさこい鳴子踊りも見れて高知を満喫できたそうです。

高知の写真を見せてもらったら行きたくなっちゃったよ。
by kazetsugu | 2007-11-26 23:39 | 土佐の土産
はこべのお好み
昔は「好きな食べ物は?」と聞かれたら「お好み焼き」と答えてたくらいなのに、
ここ数年とんと食べなくなった。
年をとるごとに食べ物の趣味が変わってきたみたい。

今日久しぶりに焼いて食べてみた。
今年初のお好み焼きのような気がする。

a0053772_23391237.jpg高知へ行くとよく食べに行くお好み焼き屋さんの《はこべ》から発売されているお好み焼粉とお好みソース。
お好み焼粉には山イモ粉が入っているのでふっくらと焼きあがる。

a0053772_23443430.jpg青のりも四万十川産を使って、高知ブランドのお好みだ。(`∇´)

はこべにもここんとこ食べに行ってなかったので懐かしい味。
ごちそうさんでした。
a0053772_2348362.jpg

by kazetsugu | 2007-11-25 23:54 | 高知の食
踊り子Mさんのオススメぼうしパン
(ほ)踊り子さんがオススメのぼうしパンを教えてくた。

魚の棚商店街にあるパン屋さん《ドナルドダック》のぼうしパンと、
高知県警の近く(北側)にあるコンビニ《スリーエフ》のぼうしパン。

a0053772_22151790.jpgドナルドダックのぼうしパン。
みみが四角いのが特徴。
大きさは若干小ぶり。
焼くときにみみの生地をまとめて流し込んで、焼きあがってから一つずつ裁断してるんだと思う。

a0053772_22223579.jpgスリーエフのぼうしパン。
Mさんは「ホットスパー」だと言ってたけど、たぶんスリーエフ。
デカイです。
そして色と質感がカワイイ。
ここのスリーエフはコンビニには珍しく、手作りパンが売ってるんです。

両者とも風継ぐがよく食べるぼうしパンと違ってふわふわ食感。
みみがマドレーヌみたいで美味しい。

ぼうしパンにもいろんなのがあるんですね。

美味しいぼうしパン情報受付中。
by kazetsugu | 2007-11-20 22:30 | 高知の食
龍馬の愛刀
今日11月15日は坂本龍馬の誕生日&命日。生誕172年、没後140年。

ということで龍馬ネタ。

ずっと日本刀が欲しいと思ってた。
もちろん真剣じゃなくて模造刀ですよ。

近藤勇の刀と迷ったけど、大好きな高知ゆかりの龍馬の刀を買うことにした。

高知の土産品店や歴史館など色々探してみた。

a0053772_1724786.jpg野市の龍河洞へ行ったときに、たまたま立ち寄った刃物専門店。土佐壷屋さん。
町の土産品店などで売られている刀の製造元だそうです。
龍馬の刀を買おうと思っていることを伝えると、詳しくいろいろ教えてくれた。

土産品店で売られている刀は、実際に龍馬が持っていたものとは全く違うもので、観光土産用に一般的なデザインの刀を「坂本龍馬の刀」として売っているそうです。
下の写真が土産品店やネット通販で売られている坂本龍馬の刀。
a0053772_17302011.jpg

a0053772_173714.jpg左は京都国立博物館所蔵の実物の写真。
見てわかるように実物は反りが全くなく、土産品刀のようにカーブしてなくてまっすぐなのです。
龍馬の刀は刀身部分しか残されていないそうです。


並べてみると反りの違いがよくわかる。
左が土産品店で売られている刀で、右が実物を再現した刀。
a0053772_18135512.jpg
さらに、お土産刀には溝(樋)があるけど、実際のものにはない。
比べてしまうと、お土産刀は刃もぶ厚くてチープな感じがする。

さらにさらに、
土産品店では大刀と小刀の2本セットで売られてるけど、これも真っ赤な嘘。

a0053772_18331653.jpg龍馬は短刀は持っていたけど小刀は持っていなかった。
言われてみれば確かに一本しか差してない。
ちなみに二本差しできるのは武士だけ。
知らずに二本セットのまがい物を買うところだった。
土産品店で売ってる刀もそれなりの金額がするので危ないところだったよぉ。

てなわけで、龍馬連にも卸しているというものを売ってもらいました。
頼んでから15分くらいかけて刃を磨いて柄と鍔を取り付けてくれました。
予算の都合上、柄と鍔はお土産刀と同じものです。
柄と鍔は後からでも付け替えてくれるそうなので、いつかいいものに取り替えようと思います。
a0053772_1921739.jpg
刀が似合うよう和室が欲しい。。


a0053772_1942522.jpg■土佐刀剣鍛練所 土佐壷屋
 高知県香美市土佐山田町逆川龍河洞1429-1
 TEL:0887-52-1100
 HP:http://www.k3.dion.ne.jp/~hanzyou/tosatuboya.html
by kazetsugu | 2007-11-15 19:19 | 高知ネタ
踊り子Aさんのオススメ ひばり食堂
梶ヶ森へ行くなら大豊インターの近くにある「ひばり食堂」のかつ丼を食べてみてとすすめられた。Aさんの話では量がものすごいらしく、玉子がフワフワで美味しいとのこと。

梶ヶ森の帰りに行ってきました。

a0053772_2120179.jpg大豊町ゆかりの美空ひばりの名前を冠した大衆食堂。
どういうゆかりがあるのかは知りません。
駐車場がないみたいなので、目の前の大豊町役場の駐車場に停めた。

たっくさんメニューがあったけど、迷うことなく《かつ丼》を注文。
a0053772_21272038.jpg


a0053772_21275342.jpgどんぶりデカっ。
大きさを伝えようと携帯を置いてみたけど、いまいち伝わりませんな。
ラーメン丼くらいの大きさ。

かつ丼っていったら、片手で丼を持ち上げてワシワシかき込むイメージがあるけど、このかつ丼は片手で持ったら絶対疲れる。

a0053772_21322325.jpg

こんなに量が多くて美味しくなかったらどうしよう・・・ なんて心配は無用。
味付けがしっかりしていて旨い!

a0053772_21365495.jpg玉子が半熟トロットロ。
カツは2枚も入っていて豚肉自体が美味しい。
肉が旨いと思ったら精肉店が経営する食堂なんですね。
高知のカツ丼には否定的だったけど、撤回いたします。

それにしても量が多い。
普通盛りなのに通常の店の大盛りより遥かに多い。

この日は夕飯の時間になっても、腹いっぱいでぜんぜんお腹が空かなかった。
これで700円だから安い。

a0053772_21412719.jpg親子丼も同じく超重量級。
全てのメニューがこんな感じなのだろうか。

普通盛りのボリュームに驚いてたってのに、《大盛り》、さらにその上をいく《倍増盛り》もあって、倍増盛りに挑戦しに来る人が多いようです。
a0053772_2145016.jpg
倍増盛りは普通盛りの3倍くらいあるらしい。
ギャル曽根ちゃんに食べてもらいたいです。
大盛りは800円、倍増盛りは1,000円。安すさにも驚き。

「ひばり食堂」に限らず、高知の食堂はボリューム満点な店が多い。
そして、どこもそれなりに美味しくてハズレが少ない。
うまい、安い、ボリューム満点、最高。


a0053772_224309.jpg■ひばり食堂
 高知県長岡郡大豊町高須226
 TEL:0887-72-0769 
 営業時間:11:00頃~19:00/日・祝日定休
by kazetsugu | 2007-11-13 22:18 | 高知の食
踊り子Aさんのオススメ 梶ヶ森
a0053772_16864.jpg踊り子Aさんのオススメ第二段。

梶ヶ森。

カーナビに「梶ヶ森天文台」と入れていざ出発。

高知市内から1時間ちょっと走り、これから山を登り始めようかという辺りで、
「目的地周辺に到着しました。案内を終了します。」

ん? ここが梶ヶ森??
Aさんは、雲の上の世界みたいだって言ってたけど、どう見てもここは山のふもと。

老人ホームらしき施設があったので、そこで聞いてみたら親切に教えてくれました。

a0053772_169277.jpg高知の人に道を聞くと、ものすごく親切丁寧に教えてくれる。
内心「もうわかりましたからいいです」と思っても、延々と説明してくれます。
そこにあったレトロな水色のポストが可愛かった。

a0053772_1692187.jpg車一台分の幅しかないような山道を延々登っていきます。
対向車がいつ来るかとドキドキ。
対向車が来たらすれ違える場所まで慎重にバック。
崖から落ちそうでコワイ。

山に入ってからは、カーナビもすっかり無口になってしまい、画面上の矢印マークも道のない上をうねうね動いてるだけ。
明確な標識もほとんどなく、踊り子Aさんの「遭難しないでくださいよ」の言葉もあながち冗談ではない。

ホントに方向はあってるのか不安になって引き返そうと思ったくらいだけど、
クネクネ上がって行き、なんとか頂上に到着。
a0053772_1694514.jpg


絶景!
a0053772_1610026.jpg
お弁当広げて食べたら気持ちよさそう。
a0053772_16102764.jpg


a0053772_16112063.jpg梶ヶ森天文台。
予約すれば60センチ反射望遠鏡で星空を観望できます。
山荘梶ヶ森(TEL:0887-74-0256)


途中(七合目)には落差20mの龍王の滝というのもあって、マイナスイオンたっぷり浴びた感じで気持ち良かった。
a0053772_16113866.jpg

by kazetsugu | 2007-11-10 11:59 | 高知の名所
踊り子Aさんのオススメ 天狗高原
(ほ)踊り子Aさんが、最高の景色だと勧めてくれた天狗高原

須崎で鍋焼きラーメン食った後に行ってきた。

山を登るにつれ雨が降ってきて、頂上間近まで来たらモーレツに霧まで出てきた。

a0053772_22123820.jpg10m先も見えず、お先真っ白。

a0053772_2216657.jpg高度1600m。
この車の高度計は信用ならないとのもっぱらの噂。実際は標高1485mです。

せっかくの絶景が霞んでな~んも見えましぇーん。(T.T)
a0053772_22212845.jpg
晴れてれば、室戸岬、足摺岬まで見渡せるらしいですね。


日本三大カルストの一つ四国カルスト。
a0053772_22315931.jpg
草原に石灰石が点々と散在するカルスト台地が、東西約25kmに広がっています。


a0053772_22393687.jpg牛。
車で近づいていっても、こちらには見向きもせず草をはむばかり。

a0053772_22421110.jpg風車。


春は若草、夏はキャンプ、秋は紅葉、冬はスキー、四季を通じて楽しめる。
と、案内板に書いてあった。

天気が良ければほんと最高のドライブコースだと思います。
a0053772_224508.jpg

晴れた日にいつか絶対リベンジ。
by kazetsugu | 2007-11-06 23:11 | 高知の名所