人気ブログランキング |
Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
カテゴリ:高知滞在記( 42 )
高知滞在記 二日目(11月24日)
高知滞在二日目です。
前日の昼間はすごく暖かかったのに、夜と朝がめちゃくちゃ寒い。
午前中寒い寒いっと思って服を着込んで出かけると、午後はまた暖かくなるので何を着ていいのかわからん。

昼はukiki_kumiさんが教えてくれたCAFE CREOLEでアフリカンカレーを食べて、午後はほにやショップへ。
※「CAFE CREOLE」については、また後日詳しくレポート書きます。

ほにやスタッフの皆さん僕のこと覚えてくれてるようで、皆さん「こんにちは」と暖かく迎えてくれました。社長さんにもお会いして、「帰って来たんですね」と言ってくれました。
「遊びに来た」ではなく「帰って来た」と言ってくださったのがすごく嬉しかったです。

a0053772_228425.jpg踊り子Aさんと○太くんに立川・横浜遠征で撮影させていただいたビデオのDVDを渡して、
会社の後輩が描いてくれたお伽草子のポストカードも差し上げたら、早速お店に飾ってくれました。

ゆ○○○ろう君のお母さんがたまたまお店に来ていてお話させていただいたたのですが、
初対面だったのに第一声が「風を継ぐ者さんですよね?」と言われ、風を継ぐ者の名前ってけっこう有名!?
よさこいのときは、ゆ○○○ろう君のパパさんにとても親切にしていただいたきました。
このブログを見ていることは100%ないでしょうが、ありがとうございました。

ほにやでたっぷり楽しんだ後、今夜泊まるオリエントホテルにチェックイン。
格安航空券を買ったらホテル一泊分が付いてきた。
2つのホテルから好きな方を選べたので、オリエントホテルにした。
オリエントホテルは何やらほにやとつながりがあるようなので (=`´=)
ホテル1階のショーウィンドウは、ほにや商品できれいにディスプレイされていて、ロビーにもたくさんのほにや商品が並んでいました。

部屋は8Fで、高知城も見えて眺めが良かったです。
高知城はあいにくの修復工事中。

a0053772_2222962.jpg

オリエントホテル近くの上町は、龍馬が生まれた町。
龍馬にまつわるスポットがいろいろあります。

a0053772_22341041.jpg

夜は去年までほにやで踊っていたころころままさんが飲みに誘ってくれて、ほにやのたまり場だという居酒屋Sに連れて行ってくれました。
ほにやファンには夢のような場所です ヾ(≧д≦)ノ うひょひょ
お店の名前はほにやの皆さんにご迷惑がかかるかもしれないのでイニシャルだけにしておきます。居酒屋Sは、ほにやの踊り子Mさんのおばさんがやっているお店だそうで、Mさんもお店にいました。
衣装を着たMさんも素敵ですが、普段着姿のMさんははめちゃくちゃ綺麗な方でした。
透明感って感じ。ナルコップさんが羨ましい。

ころころままさんのマシンガントークに付いていくのに精一杯で、あまり料理を味わう暇がなかったのですが、新鮮なお刺身がとっても美味しかったです。
料理の写真を撮る暇もなかったです (^-^;
踊り子Aさんに絶対食べるように言われていたタコも美味しかったし、まろさんの大好物「梅水晶」も珍しかったです。また改めてじっくり味わいに行きたいです。
木曜日ということで、残念ながら踊り子さんとの遭遇はありませんでしたが、ころころままさん楽しい時間をありがとうございました!

この日はほにやの人にたくさんお会いしたせいか、興奮して明け方4時過ぎまで眠れませんでした (>。<)
by kazetsugu | 2005-12-01 23:32 | 高知滞在記
高知滞在記 一日目(11月23日)
いとこの結婚式に出席するために11月23日~28日まで高知へ行ってました。

高知ではいつも祖母の家に泊めてもらいます。
祖母の家は、はりまや町にあって大好きなほにやショップまでは徒歩1分!
高知に着いたら、いつもはまずほにやに行くのですが、この日はほにやスタッフさんの結婚式があるということで、皆さん出払ってるのかなーと思って後日行くことにしました。

昼過ぎ高知に着いたので、まずは昼ご飯。
麺房三宅に噂のうどん「ほにやスペシャル」を食べに行こうと、地図を片手に祖母の家からヨロヨロと歩いて伊勢崎町まで。
はりまや町から歩いて行ったと言うと、みんなにビックリされました。
よさこい期間中と違って街は人が少なく、のどかな感じでホッと安らぎます。
歩いていると暑い(~ヘ~;) 東京より薄着で出かけたのに、それでも暑い。
半袖で歩いている人も一人見かけました。いくらなんでも半袖って ( ゜◇゜;)

三宅さんは住宅街の中にあってわかりづらいとは聞いてはいたけど、なかなか見つからん。
住宅街をグルグル歩き回って、ようやく目印の赤い提灯発見!!

a0053772_22783.jpg
この堤燈がないとホント気付かずに通り過ぎてしまいます。
ウキウキ気分でお店の前まで行くと、
(|||`□´|||;;)
定休日・・・ ちゃんと調べてから行かんといかんね。

仕方ないので、後日行こうと思っていた ukiki_kumiさん ご推薦の「あっぷる」でオムライスを食べることにして、またヨロヨロと高知駅の方まで歩いて戻りました。
歩く途中、休日だというのにシャッターが閉まってるお店が多い。
あとで聞いたら、高知は水曜日がお休みのお店が多いそうです。
関東では年中無休のお店がほとんどなので、軽いカルチャーショック。

a0053772_2215793.jpgあっぷるに到着。
たくさん歩いたのでお腹空いたぁ。
オムライスを注文。

a0053772_22214850.jpg見てこのボリューム。
大盛りを頼んだわけじゃないのに、オムライスは大盛りなみで、てんこ盛りの野菜サラダにポテトサラダ。みかん、パイナップル、柿も乗って、これで630円。
東京では考えられない値段。
いつも外食すると、キレイに食べるねぇと言われるくらい残すことがない僕が、食べきれずに柿を一切れ残してしまいました。

ちょっと生姜が効いた中華風のオムライス。
玉子トロトロで、中のチキンライスの玉ネギがシャキシャキした歯ごたえでいい感じ。

メニューを見るとukiki_kumiさん一番のおすすめ「冷めん」が載ってる。
この時期でもやってるんだぁ。この夏高知へ来たときは定休日に行ってしまって、
冷めんを食べそこねていたのでラッキー (=`´=)
後日またあっぷるに行って冷めんを注文したら「冷めん9月で終わったぁー」ということでした。
メニューから消しといてよお (-ε-;)
冷めんは来年の夏のお楽しみにします。

代わりに天津飯を注文したら天津が運ばれてきた。
おんちゃん注文間違えちゅう・・・(-_-;)

a0053772_2229564.jpgしかし、れんげでほじくってみると中からご飯が!
見慣れた天津飯とはちょっと違うけど確かに天津飯だ。これまた量がすごい。
写真ではお皿のように見えますが、これラーメンどんぶりなんです。
どんぶりからこぼれんばかりのあんかけ、食べ続けるうちに天津飯が玉子雑炊へと変貌。
オムライスに続きこれも食べきれんかった。何を頼んでも山盛りで出てくるらしい。

「あっぷる」はオムライスと冷めんがおすすめですよ。
冷めんについては、ukiki_kumiさんが「土佐人がウキウキブギウギな高知周辺を見せちゃうき」で詳しくレポートしています。

■あっぷる
 JR高知駅北側 日本赤十字病院のすぐ近く。
 日赤病院南側の通りにあります。
 
by kazetsugu | 2005-11-29 23:03 | 高知滞在記