Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
いちとにぶんのいち
印象深い店名のせいか、近所のお店でもないのになぜか知ってた いちとにぶんのいち
一度行っておこうと思い、墓参りの帰りに昼ごはんを食べに行った。

本当は、景色が良さそうな海沿いの「いちとにぶんのいち Light」に行きたかったけど、
時間の都合上、お墓から近い本店(南国市)へ。

a0053772_23144554.jpg

レストランとブティック&雑貨店が併設されたお店。

レストランとブティックがはっきりと仕切られていないので、
席によっては、洋服を選んでいるお客さんの真横で食べることになるので、
ちょっと落ち着かなさそう。


メニューの表紙には、

25年前の価格
昔の価格で出ています♪・・


25年前から値上げしてないってこと?


日替り弁当580円。
安っ!
a0053772_23253517.jpg

ピラフ、スパゲティが550円、オムライスが600円とか、他のメニューも異常に安かった。


後になって、オープン25周年のフェア中だったことを知りまして、
自分が行った日がフェア終了1日前だったみたいで、いいときに行ったようです。


いちとにぶんのいち 本店の隣は巨峰園で・・・

見覚えのある風景・・・

過去に来たことがある・・・

ここは確か・・・・・・

むか~し むか~し 数十年前、親戚一同でぶどう狩りに来た記憶が。。

ぶどうを穫らせてあげるために、いとこを抱っこしてあげたら、
ズボンを靴で泥だらけにされたという苦い思い出が蘇った。

まだ「いちとにぶんのいち」がオープンしてなかった頃の話だ~

☆いちとにぶんのいち
[PR]
# by kazetsugu | 2009-06-01 23:36 | 高知のお店
天狗 再び
一昨年の秋に行ったときは雨と霧でなんにも見えなかった天狗高原へ。

今回も細い山道をひたすら登る。
a0053772_2033456.jpg

今回は頂上に近付いても快晴!
a0053772_207334.jpg

天狗高原の天狗はカラス天狗だったのか。
a0053772_2074661.jpg

気圧のせいで売店のパンやポテチの袋がパンパンにふくらんでた。
針で刺したい!(=`´=)
a0053772_2095364.jpg


a0053772_20172249.jpg野生のイタドリ。

牛がいっぱい。
a0053772_2021578.jpg

可愛いなぁと近付いて行ったら、
「ん~? なんだぁ??」と、のっそり立ち上がって近付いてきた。
近付いて来られるとちょっとこわい。(|||`□´|||;;)
a0053772_20233776.jpg

山羊の親子もおった。
a0053772_20282437.jpg

可愛いんだけど山羊って目がこわい・・・
あの目はちょっと苦手だ。
a0053772_20283694.jpg

最初はよって来たけど、何ももらえないことがわかると知らん顔。


a0053772_20343619.jpg


a0053772_20344992.jpg晴れた日の天狗高原はドライブにおすすめ!
[PR]
# by kazetsugu | 2009-05-31 20:37 | 高知の名所
まゆみの店
高知滞在 まずは須崎で鍋焼きラーメン。

前回食べに行った「橋本食堂」と並ぶ有名店「まゆみの店」へ。

昼時は混むだろうと思い、早めに出発したのに、
高速に乗る前にガソリンスタンドが見つからなくて30分ほどロスしてしまった。

到着が12時近くになったので、並んでるかなぁ・・・
と心配したけどガラガラだった。 ちょっと拍子抜け。
a0053772_2292727.jpg

橋本食堂は鍋焼きラーメン1本で勝負といった店だったけど、
まゆみの店は鍋焼きラーメンの他にもカレーライスとかあって、鍋焼きラーメンも種類がいろいろあった。
a0053772_2295074.jpg
そして、お好み焼き店も併設している。


熱々の鶏がらスープがうまい。
a0053772_22174151.jpg

具は親鶏の肉、玉子、ちくわ、青ネギ。
かためのストレート麺(かためで良いかを注文時に聞いてくれる)。
a0053772_22255015.jpg


個人的には「橋本食堂」の味の方が好きかなぁ。
橋本食堂は玉子がいい感じの半熟状態だったけど、まゆみの店は生玉子。
鶏肉は小さくて量も少なかった。

今回も下唇の皮が見事にむけました。


■まゆみの店
 高知県須崎市栄町10-14
 tel :0889-42-9026
 営業時間 :11:00~21:00/木曜定休
 駐車場 :15台
[PR]
# by kazetsugu | 2009-05-17 22:43 | 高知の食
ゴールデンウィークの高知旅
ゴールデンウィーク(4/26~5/2)は高知に行ってました。
a0053772_22311590.jpg

高知は暑かろうと、半袖をたくさん持って行ったら、5月だというの冷えました。
朝晩は涼しいを通り越して、暖房を入れた夜もあったくらい寒かった。
でも天気には恵まれて全日程快晴。

車で行ったから(徳島までフェリー)、遠出もできたので、ぼちぼちと書いていこ。


自分が帰った後の5月3日から「春花まつり2009」が始まって、
よさこい踊りもあったようで見たかったわー

まだ準備中だったけど、中央公園は色とりどりの花で埋め尽くされていて、きれいかった。
a0053772_2245078.jpg


恒例のほにや本店は、親しいスタッフさんが日本各地に出張中。
本店は知らない人ばっかりだった。
まだ入って4日目というスタッフさんもいて、
I さん、N山さんが出張先から電話したら、知らない人が出たのでびっくりしたっていう話が笑えた。

本店にお邪魔した夜は、よさこいのスタッフ会議があるということで、
くん○い君やゆ○さんが集まってた。
泉代表が「今年は冒険するから、いつもとはちょっと雰囲気が違うかもしれませんよ」
とおっしゃっていたのですが、「今年は」って言うか、毎年冒険してますよね。(^-^;

そのまま ちゃっかりスタッフ会議に同席したかった。

帰り際、くん○い君に呼び止められて韓国海苔をもらった。
先日の韓国遠征のお土産ですかね。 ラッキー!
a0053772_22534631.jpg


滞在中は、ほにやの踊り子さん何人かにも会えて良かった。
○太君にも会いたかったけど、GW中は日本各地を飛び回っていて大忙し。

今回は会えないかなぁと思っていた滞在最終日、
車で走ってたら、前方から見覚えのある車が走ってきてすれ違った。

○太君!!

○太君の方は気が付いてないので、慌ててUターンして追跡。
まかれるかと思ったけど、信号待ちで追いついた。
a0053772_23145.jpg

いったん高知に帰ってきて、すぐにまた出張に出かけるとのこと。
夕方はお店にいるというので、あらためてお店で会うことに。

母の日に向けたフェアで、ほんとに忙しそうでかなりお疲れモード。
「よさこいの準備も始るから大変だね」と言うと、
「あ~ それは言わんでください」と耳をふさいでました。
今は禁句だそうです。

大丸フェアの準備でまたすぐにでかけて行っちゃいました。


1週間のんびりリフレッシュできました。
やっぱり自分は高知が大好きみたい。
[PR]
# by kazetsugu | 2009-05-11 23:16 | 高知滞在記
おじゃみ
先日のほにや立川フェアに続き、柏フェアへN山さんの応援に。

今日は、ほにやのイラストを描いてくれている SUESSI を連れて行き、N山さんに紹介。

SUESSI が描いた《夢写楽ポストカード》はとても好評で、本店を訪れたお客さんからの問い合わせも多いらしい。


N山さんが「ぜひブログのネタに」と教えてくれたことが。

↓↓これって「お手玉」ですよね。
a0053772_0221330.jpg


高知では「おじゃみ」と呼ぶんだそうです。
a0053772_036487.jpg


高知だけなのか、四国や西日本でそう呼ばれるのかはわからないけど、
関東では「お手玉」以外の呼び方は聞いたことがない。


今回もN山さんの笑顔と楽しい会話で癒されました~ ( ´艸`)

☆ほにや 柏タカシマヤ フェア
 ほにやのホームページには5/10(日)までと書いてありますが、
 5/12(火)まで開催しているそうです。
[PR]
# by kazetsugu | 2009-05-08 23:59 | 高知と東京の違い
豆腐
高知の婆ちゃん家の味噌汁に入っている豆腐は硬い。

高知の豆腐は硬いんです。
どれでも硬いというわけじゃないだろうけど。
a0053772_18141112.jpg


関東の豆腐は木綿でも優しく扱わないと崩れちゃうけど、
土佐豆腐は箸でつついても、手で持っても、ちょっとやそっとじゃ崩れません。

ずっしりと重量感があって、包丁を入れるときもチーズでも切っているかのような感触。


永野の魚そーめんと一緒に味噌汁を作りました。
a0053772_18245811.jpg

う~ん 高知の味。ヾ(´○` )
[PR]
# by kazetsugu | 2009-05-06 18:59 | 高知の食
四万十川で大漁!
車で四万十川沿いの道を走っていたら、前方に大量の洗濯物!?
a0053772_2582955.jpg

a0053772_31169.jpg


鯉のぼり!
a0053772_344670.jpg

四万十川の上空を優雅に泳ぐ鯉のぼりの数は500匹。
鯉のぼりの数もすごいんだけど、あんな山の上からどうやって渡すのか。


四万十町十和。
鯉のぼりの川渡し発祥の地
a0053772_3282553.jpg
高知県が発祥の地だったとは!


そしてこちらは高知ならではの鯉のぼりならぬ カツオのぼり!
a0053772_3411122.jpg

高岡郡中土佐町久礼のとある水産工場で見つけました。

高知の鯉のぼりはフラフ付きです。
[PR]
# by kazetsugu | 2009-05-05 03:48 | 高知の名所
まぎらわしい踏切
国道32号線。

高知市街から東へ向かう途中、
国分川を渡る少し手前に、路面電車と交差する場所があるのですが。

踏切待ちで電車が通り過ぎて・・・

踏切が開いて・・・

左右を確認して・・・

それだけで走り出してはいけません。


踏切が開いても目の前の信号が赤のときがあるんです。
a0053772_2262652.jpg


初めて通る人は、踏切が開いたら絶対走り出しちゃいますよね。

案の定、先頭にいた車は行っちゃいました。

危ないから信号が青になるまで踏切閉じとけばいいのにと思うのだが。。
[PR]
# by kazetsugu | 2009-04-26 23:58 | 高知ネタ
高知市の台所
高知市中央卸売市場 (高知市弘北台)

a0053772_142458.jpg


高知の市場に行くのは、子供の頃 魚屋だった亡き祖父に連れて行ってもらって以来。
a0053772_1511020.jpg

東京築地みたいな巨大市場ではないけど、普段 市場に行く機会なんてないから面白い。
a0053772_151229.jpg

水産物以外にも青果市場も入っているので、
日曜市に行けなかったときは、ここで同じようなものが揃います。
市場だけあって値段も安い。
a0053772_1554754.jpg

一般の人も朝の競りの時間から入れますが、一般車両が駐車場に停められるのが朝9時からのようです。
9時過ぎてからだと、片づけをしているお店も多いので、朝早くから行きたい場合は徒歩かタクシーで行きましょう。
魚を買うなら朝早い時間(7時~8時くらい)に行くといいみたいですよ。

人の少ない時間に行って、店の前で足を止めると、
威勢のいい おばちゃん、おんちゃんから激しい売り込み攻撃に合うので、
断われずに買ってしまう性格の人や、市場の雰囲気を楽しみに行くだけの人は、
あまり立ち止まらない方がよいです。


市場の敷地内には食堂や乾物店なども並んでいます。
a0053772_281759.jpg

ukiki_kumiさん オススメの「幸寿し」。

a0053772_2141026.jpg市場直結だけあって、ネタが新鮮なんでしょうね。

中村食鳥も祖父の代にはここで店を出していたと、婆ちゃんが教えてくれた。
[PR]
# by kazetsugu | 2009-04-24 20:10 | 高知の名所
土佐市宇佐町
宇佐

高知市から少し西に位置する静かな港町なんだけど
a0053772_131798.jpg


ローマ字で書くと途端にカッコ良くなる。

USA


宇佐町もそれを観光アピールにしているようで、USA Tシャツなんかも売ってる。
a0053772_163622.jpg

港からはホエールウォッチングの船が出ていて、
「クジラに遭いに来ませんか?」がキャッチフレーズ。
a0053772_19105.jpg

潮吹く魚、一度見てみたいですね。
a0053772_1113444.jpg


宇佐は、天保12年1月5日、延縄漁に出て漂流したジョン万次郎が出航した浜でもあります。


思いっきりの土佐弁。(^-^;
a0053772_1152791.jpg


a0053772_1214373.jpg宇佐しおかぜ公園
高知県土佐市宇佐町橋田浜2752-7
HP: http://www.usaww.jp/
[PR]
# by kazetsugu | 2009-04-23 11:59 | 高知の名所