Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
フルトマ完熟ゼリー
南国土佐のフルーツトマトで作ったトマトジュースをふんだんに使ったトマトゼリー。

無添加フルトマ完熟ゼリー

フルーツでおかず、野菜でスイーツというものに抵抗があるので敬遠してたけど、
美味しいとすすめられたので買ってみました。

夏に買ったんだけど、やはり食べるのに若干の抵抗がありずっと冷蔵庫で眠ってた。
賞味期限がせまってきたので食べました。

真っ赤なトマト色が輝いちょります。
a0053772_22432678.jpg

一口パクリ。


うっ・・・

この味は・・・・・・(-_-;)

前に一口飲んだだけで残したクノールのトマトスープと同じ味がする。


好きじゃない食べ物はあっても食べれないほどのものはないから、
《食わず嫌い王》からのオファーがあっても困るなぁ と思ってた。

だけどこの歳になって今日新しい発見。


トマトジュースは無理!!


生のトマトは好きだし、トマトソースのパスタも普通に食べるのになぁ。


あ、決してこの商品がマズイわけじゃないです。
トマトジュースが好きな人は気に入ると思いま~す。
[PR]
by kazetsugu | 2008-12-15 22:56 | 土佐の土産
田舎寿司
高知のお惣菜屋さんや日曜市でよくみかける田舎寿司。

高知県の山間地方に伝わる、山の幸を使ったお寿司です。
新鮮な海産物が入手困難だった時代のアイデア寿司とでもいいましょうか。

これは叔母の手作り。
a0053772_224394.jpg
竹の子、椎茸、こんにゃく、玉子、昆布。

茄子、リュウキュウ。
a0053772_2210437.jpg
彩りもきれいでしょ。


子供の頃は貧乏くさい寿司だ・・・ なんて思ってたけど、
大人になるとこういうのが美味しいと思えるようになります。
[PR]
by kazetsugu | 2008-12-10 22:20 | 高知の食
高知の夜は早い
よさこい祭りのときは大勢の人でにぎわう菜園場商店街ですが・・・

ふだんはこんな感じ・・・・・・
a0053772_2248968.jpg
真っ暗ですが、まだ夜の8時台。

裏道に入ろうもんなら、
さらに暗くて人っ子一人歩いていないからちょっとコワイくらい。

電車通りの大通りに出ても、深夜の2時ですか??
ってくらいに走ってる車も少ない。

はりまや橋商店街も夜の7時を過ぎれば、
どの店もシャッターが閉まって人もほとんど歩いてない。
a0053772_22503218.jpg
「シーーーン・・・」って音が聞こえてきそうです。

追手筋とかの飲み屋街に行けば、それなりににぎわってはいるけど、
高知の夜はまっこと早い。

買い物に困らないんですかねぇ。

でも こういう静かな夜は嫌いじゃない。

こっちじゃ深夜2時だろうが3時だろうが、
明かりが煌々として、どこへ行っても誰かしら歩いてますからね。
[PR]
by kazetsugu | 2008-12-09 22:53 | 高知ネタ
ほにや暮らしっく【common】
先日の高知滞在最終日のお昼は、ほにやでランチ。
ほにや暮らしっく2階の《和かふぇ》で1日10食限定のランチをいただけます。

その前に1階で掘り出し物がないか物色。

a0053772_23141850.jpgクリスマスグッズがいくつか並んでいた中から、
水色のサンタクロースを購入。

ランチを食べる前に社長さんから
「たくさん食べる人?」と聞かれたので、
「けっこう食べます!」と答えたら、
「じゃあ大盛りにしておくように言うときますね」
と言って、大盛りサービスしていただきました。

ちょうど通りかかった○太君が、
ランチができるまでの間、向かいの席に座って相手をしてくれた。

はりまやお重ね弁当 - 750円
a0053772_23254982.jpg

お弁当の内容は日替わり。

風継ぐが食べた日は、
ネギを鶏肉で巻いて甘辛く味付けしたもの
こんにゃくの煮付け的なもの
柿と水菜?のサラダ的なもの ← これ美味しかった
山芋のマヨネーズ和え的なもの
a0053772_23314223.jpg

ほんのりお重の木の香りが移ったご飯も美味しい。
お蕎麦もついてる。

デザートも付いて750円は安い。


たい焼きも美味しそう。
a0053772_23463857.jpg



いつも ほにや本店に行くたびに相手をしてくれる販売スタッフさん。

a0053772_2351910.jpg写真載せてもOKと言ってくださったので掲載。
もう一人いらっしゃいるのですが、この日は残念ながらお休みでした。
[PR]
by kazetsugu | 2008-12-01 23:57 | 高知のお店