Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
谷岡食堂
ukiki_kumiさんに鍋焼きラーメン情報を聞いたとき、須崎の美味しいお店情報も色々教えてくれました。

「谷岡食堂」のお寿司(要予約)。

サバ寿司と海苔巻きと薄焼き玉子の巻き寿司のセット。
サバ寿司は鮮度が最高で、海苔巻きが中でもしんじられないほど美味しく、
お米から海苔の香りから具まで niceバランス!!
最高に美味しいとのこと。

これはぜひとも食べたいと思い、須崎に出かける前に電話予約。

お寿司を予約したいことを伝えると、
海苔巻きを作っていた方が亡くなられたそうで、 残念ながら今はやっていないとのこと。
サバ寿司はやってるというので、サバ寿司を予約してクーラーボックス持って出かけました。

カーナビが谷岡食堂周辺まで連れて行ってくれたけど、なかなか見つからないので、車から降りて狭い道を入って行き、なんとか発見。
小さいお店で看板もデカデカとは出てないから、探すのにちょっと苦労します。
a0053772_20113014.jpg

お店のお母さんたちの感じがとても良くて、
「こんな小さな店までわざわざ来ていただき」 と喜んでくれた。


電話したときにお稲荷さんも美味しいと言っていたので、一緒に買った。
お稲荷さんは既に売り切れてしまってたけど、たぶん自分達のお昼用かなにかにとっておいた分を分けてくれた。

a0053772_20234342.jpg
サバ寿司大好きだから某有名土佐料理店のをよく食べるけど、そこのよりぜんぜん美味しい。清水サバの皮を取ってあるのが特徴だそうです。
悪天候によりサバ未入荷の場合があるらしいので、電話で確認してから行きましょう。

a0053772_20324557.jpg

お稲荷さんも甘めの味付けで美味しい。
中のご飯もシイタケ、ニンジンとか色々入っていて、関東の具なしで濃い目の味付けとはぜんぜん違う。

a0053772_2038799.jpg■谷岡食堂
 高知県須崎市浜町1-8-16
 TEL:0889-42-1979
 営業時間:13時過ぎ~15時
 定休日:日曜日・祝日
 駐車場:1台

「海苔巻きもまた始めようと思ってる」とおっしゃっていたので、 ukiki_kumiさんの言う信じられない美味しさを味わってみたい。
[PR]
by kazetsugu | 2007-10-29 22:54 | 高知の食
橋本食堂(鍋焼きラーメン)
高知のご当地ラーメンと言えば、鍋焼きラーメン。
高知と言っても須崎市にしぼられる。
香川に讃岐うどんの店がいっぱいあるように、須崎には鍋焼きラーメンの店がたっくさんある。

>鍋焼きラーメンのうんちくはこちら

土鍋というインパクト以外は、
具は鶏肉、ちくわ、玉子、青ネギだけだし、なんかモノ足りない感じ。
正直、実際に食べるまでは鍋焼きラーメンって美味しいのか? という思いが・・・

お土産品のインスタントちっくなのは家で食べたことがあったけど、
いつか須崎のお店でホンモノの鍋焼きラーメンを食べたいと思ってた。

そして今回、念願の須崎へ。

高知のことなら ukiki_kumi さんに聞くのが一番ってことで、行く前にオススメのお店を教えてもらった。


橋本食堂。

唯一の鍋焼きラーメン専門店らしいです。
食堂といいながらも、メニューは「鍋焼きラーメン」と「ごはん」のみ。
a0053772_22221676.jpg
橋本食堂では、ごはんも一緒に頼むのが定番らしいので、
鍋焼きラーメン(大)とごはん(小)を注文。
女性も含めほとんどのお客さんがごはんをプラス注文してた。


a0053772_23135224.jpgこれ自分で重ねたわけじゃなく、この状態で運ばれて来るんです。
それ用に作られたかのように、鍋ぶたにお茶碗がぴったりおさまってます。

a0053772_2314610.jpg
まずはスープから。

うまいっ!!

鶏のだしがきいていて予想を覆す旨さ。
そして熱々です。一口めで下唇の皮がむけた。

a0053772_23141717.jpg麺は細めのストレートで、風継ぐ好みのちょい硬め。

a0053772_23142672.jpg麺の中から玉子と鶏肉が現れる。
小さめに切られた鶏肉は身がしまっていて、この歯ごたえは地鶏?
玉子は土鍋の余熱でいい具合の半熟に。
予想以上に旨いです。

食べ終わる頃には余熱で麺がだいぶやらかくなっちゃったから、食べるのが遅い人は普通盛りをササッと食べるのがいいかもしれない。

a0053772_23143980.jpg
■橋本食堂
 高知県須崎市横町4-19
 TEL:0889-42-2201
 営業時間:11:00~15:00
 定休日:日曜日・祝日

☆ukiki_kumiさんからのワンポイント情報☆
 鍋焼きラーメンの麺はどこも共通なので、
 それを上手く調理してくれているかで店の差が出る。
 熱いのでふーふーせんとやけどしますよ。

あ~ 鍋焼きラーメンのこと書いてたら また無性に食べたくなってきたよ~
でも東京で食べれるお店聞いたことないもんなー。
[PR]
by kazetsugu | 2007-10-25 23:19 | 高知の食
ほにや のみの市
今回の高知滞在中に、ほにやでは三日間限りの『のみの市』(バーゲン&アウトレット販売みたいなもん)が開催されてました。
a0053772_21153768.jpg

高知に行くまで《のみの市》が開催されてることはぜんぜん知らなかったんだけど、そねちさんが教えてくれた。

お店に行くと、○太君と踊り子Aさんに「なんで(いるの)!?」と驚かれ、
偶然来店していた武○パパにも
「季節はずれの人がおる!」
「のみの市のために来たが!?」 と驚かれた。

別の日にお店の前を通ったときも、踊り子Aさんがニヤニヤしながら自分のことを見るので、
何かと思えば、「(こんな時期に)ここを普通に歩いてるのがおかしいがですよ」と言われた。
やはり季節はずれな存在らしい。

a0053772_21182972.jpg夏にたくさんTシャツを買って、まだ着てないのもあるというのに、特別価格と踊り子Aさんの巧みな営業トークで、またまた4枚も買っちゃいました。

雲Tシャツが夏に買ったのと合わせて、紺、赤、白、黒の4色になった。

武○パパが「どうせなら全色集めや」と言って、
○太君も一緒になって「至急 黄緑のSサイズを探し出せ!」と、皆で探し始めた。

(そ、そんなに買えませんよぉ ・・・・・・)

結局、黄緑のSサイズは見つからず、ちょっとホッとした。

I ほに Tシャツも今回のオレンジ購入で計6枚か。
そんなに買ってどうするよ。。

一番の収穫は座布団。
○太君が特別価格からさらに値引きしてくれた。
a0053772_21223537.jpg

今回は、思いがけず武○パパに会えて色々お話できた。
2年前に初めて会ったときは、いごっそうな感じでちょっと恐そうな人かと思ったけど、
とても親切でとってもいい人。
[PR]
by kazetsugu | 2007-10-23 21:40 | 高知滞在記
'07 高知滞在記 秋編
よさこいレポートがようやく終わったばかりなのに、先週また高知へ行ってきました。

勤続△○年の5日間の休暇&連休を利用して滞在期間は10/6~10/14。

よさこいでの高知滞在からまだ2ヶ月たってないから、もうちょっと間をおいて、11月の龍馬祭に合わせて休みたかったけど、11月の休暇は却下されたので仕方なくこれといってイベントもないこんな時期に行くことになった。

今回は車&フェリーで。
以前は川崎←→高知のフェリーがあったけど5年くらい前に廃船になってしまったので、
東京←→徳島を結ぶオーシャン東九フェリーで行った。
a0053772_2364995.jpg


a0053772_239941.jpg今の時期、閑散期で乗船客も少ないため、乗船手続きのカウンターはこの状態。
しーんとしていて寂しい。


19時30分にお台場を出港。
さよなら東京。。
a0053772_245518.jpg
パレットタウンの観覧車。その横には東京タワーも見えてキレイな夜景でした。

徳島港に着くのは翌日の13時10分。
長旅ですが、景色見て食事して寝てたらそれほど長く感じません。
a0053772_2575987.jpg

無事徳島港に到着。
a0053772_315245.jpg
着岸。
a0053772_342542.jpg


a0053772_383898.jpg四国ドライブのはじまり。
快適ドライブといきたかったところだったけど、滞在二日目以降はぐずついた天気が続いてしまいました。
いつもの高知滞在とは違って、車でいろんな場所に行けて楽しかったです。
[PR]
by kazetsugu | 2007-10-21 03:20 | 高知滞在記
'07夏 高知滞在&よさこいレポ(8月12日後編)
後夜祭が行われる中央公園は場所取りしてないから、後ろの方でのんびりと見るつもりでいたら、未来さんとゆみたかさんが場所取りした所に入れてくれると言ってくださったので、仲間に入れてもらいました。

場所取りしてるとはいえギリギリに行って、群衆を掻き分け中に入っていくのは大変なので、
帯屋町でほにやを見るのはあきらめて、早めに中央公園に行きました。

ゆみたかさんたちが陣取っていた場所は、ステージを真正面から見渡せる最高の場所でした。たかゆみたかさんありがとう!
a0053772_2036448.jpg
a0053772_20414888.jpg


後夜祭では、撮影班の最終秘密兵器が登場!

a0053772_2042428.jpg三脚の脚に植木用の棒をつなげた画期的な三脚システム。高さは2m以上になり、後方からでもステージ全体を撮影できます。
未来さんの手作りです。
今年の撮影班はこれだけ頑張りました!という証拠写真を撮っておくように言われてパチリ。


後夜祭の大トリはよさこい大賞のほにや。
ほにやと言えば、紙吹雪。
以前は前夜祭でも紙吹雪をやってたけど、次に踊るチームがすべって危険ということもあってここ数年は控えているようです。
もう後に踊るチームはないので、思う存分紙吹雪です。
a0053772_20523222.jpg

a0053772_2055427.jpg全日程 素晴らしい快晴に恵まれ、高知特有のスコール(さだちというそうです)に降られることもなかった。

祭りをしめくくる正調よさこいの総踊りも終わり、
司会進行役の人がしめの挨拶をし終わったと同時に、ホント言い終わった瞬間、上空からポツっと一滴。
ん!?と空を見上げる間もなく激しい雨が降ってきて、大事な撮影機材が濡れないように大急ぎで片付け。
ふと ゆみたか夫妻を見ると、既にカッパを着ている。 す、すばやい。

a0053772_2125492.jpg後夜祭の後、ほにやの打ち上げに参加させてもらえました。
打ち上げの様子は口外厳禁だそうなので、何も書けないのですが。。

a0053772_2131194.jpg

打ち上げの帰り道、中央公園を通ると、既にステージの撤去作業が始まってた。
祭りが終わったんだなーと実感します。

めちゃくちゃ楽しくも、めちゃくちゃしんどい4日間が終わってしまいました。
よさこい祭りが終わると、数日間はぐったりして脱力感でいっぱいになります。

ということで、よさこいレポートをやっと書き終えられました。
のんびり更新で、もう2ヶ月近くもたってしまいましたよ。
[PR]
by kazetsugu | 2007-10-04 01:01 | よさこいネタ
'07夏 高知滞在&よさこいレポ(8月12日前編)
祭り最終日は朝からあいにくの雨。。

と思いきや、昼前に雨はあがって全国大会が始まる頃には青空が広がった。
a0053772_21574477.jpg
祭り四日目の最終日は、全国大会&後夜祭。
本祭受賞チーム(25チーム)と高知県外チーム(46チーム)による演舞。

全国大会&後夜祭の会場は、追手筋、帯屋町、中央公園、高知城の4ヶ所だけ。
あちこち歩き回らなくていいので、最初から脚立持参ででかけた。
脚立は荷物になるけど、待ち時間は椅子代わりにもなる。
最終日は日曜日ということもあり、すごい人だったので脚立持参は正解でした。

追手筋にかなり早く行ったので、まだ見物客がほとんどいなくて、お気に入りの場所を確保できた。
とは言っても、踊りが始まれば後から来た人たちが前を埋め尽くすことになる・・・

日本各地のよさこいチームが出場する全国大会ですが、風継ぐが見るのは高知チームだけ。


a0053772_222549.jpgしーそーさんのために。
なんててかんてて ラヂオバリバリ(審査員特別賞)。

梼原(審査員特別賞)は衣装が凝ってました。楽曲もいい曲で風継ぐ好み。
でも、烏帽子がどうしても《ゑびしば》の『天下太平』を思い出させる。
a0053772_2252935.jpg


a0053772_22291384.jpgとらっく(金賞)のデカ扇子も、よさこいにはなくてはならない存在となりました。
扇子をぶわんぶわん振るのに合わせ、地方車が右へ左へとグイングイン揺れます。
地方車が倒れるんじゃないかと心配になるくらいだけど、ノリが最高で見ていて最高に楽しい。
とらっくの正式チーム名は、『とらっく((社)高知県トラック協会)』

脚立に乗って地方車の近くで見てたら、スピーカーからの爆音でよろけて落ちそうになった。
音の迫力をあらためて体感。よさこいサウンドは耳だけじゃなく体で感じます。


全国大会では、一日限りの高知城特設ステージが設置されます。

a0053772_22343651.jpg旭食品(銀賞)も良かったなー。
ブルーとグリーンが色あざやかで涼やか。
風継ぐはこういう色が大好きさ。


a0053772_22375751.jpgゑびしば(金賞)のちびっ子めちゃくちゃかわゆい!!
ゑびしばの正式チーム名は、『京町・新京橋“ゑびす・しばてん連”』


a0053772_22404157.jpgほにやは大所帯なので狭いステージ上は大混雑。
写真を撮りたかったお目当ての踊り子さんが隠れてしまってまったく見えない。
残念・・・

a0053772_2243364.jpg Mっちゃんを撮ってあげよう!


a0053772_22452047.jpg上段のステージは囲いが高くて、傘隊は顔しか見えませんねぇ。


いよいよ よさこい祭りもクライマックス。

後編へ続く。
[PR]
by kazetsugu | 2007-10-03 01:31 | よさこいネタ