Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
出てくるの早すぎたんじゃない?
今朝出かけるとき、マンションの廊下にクワガタがいた。
南国じゃあるまいし、ずいぶん早いな。ここは埼玉ですよ。
急に暖かくなったから間違えて出てきちゃったのかな。
マンションの周りに林とかないのに、どっから来たんだろう。

仕事を終えて帰ってきたら、うちの玄関の前まで移動してきてた。
でも動いてないので、お亡くなりになったのかな・・・ とつついてみたら、わずかに動いた。
うちを頼ってきたのか? と思って、砂糖水をあげたらちょっと元気になった。

a0053772_22284525.jpgコクワガタだね。
夜になると、またぐったりしてきた。
暖かくなったとはいえ、クワガタくんにはやっぱり寒いでしょうよ。
ドライヤーで暖めてあげたけど、あまり効果ないみたい。少しは暖かいだろうと、ちぎったティッシュペーパーをかぶせてある。

ネットでちょっと調べてみたら、コクワガタは冬眠して越冬するらしい。
そして、死に真似みたいなことをするらしい。(^-^;
確かにこのクワガタくんも硬直して死んじゃったのかな・・・と思うと、また動き出す。

暖かくなったら元気になるかな。 しばらく様子を見てみよ。
[PR]
by kazetsugu | 2006-05-31 23:05 | こっちでの出来事
高知城ライブカメラ
大河ドラマ「功名が辻」のページにある高知城ライブカメラ。

a0053772_12561360.jpgこのライブカメラで高知の様子を見るのが日課になってます。
ここ1ヶ月くらい、サーバーの調整中ということで見ることができなかったけど、数日前から復旧してる。まだ調整中みたいだけど。

ライブカメラってコマ送り映像のものが多いけど、高知城ライブカメラは映像がすごく滑らか。

毎日このページを見ながら、
今日はいい天気だ とか、
この時間でもまだ明るいんだ とか、
リアルタイムで高知を様子をウォッチングしてます。

高知の人たちは、こんなところから撮影されてること知ってるのかな。

大河ドラマの放送に合わせた期間限定ページかもしれないけど、来年以降も続けてくれたらいいな。
[PR]
by kazetsugu | 2006-05-30 23:11 | 高知ネタ
ご当地戦隊
ちょっと前に、会社の後輩が面白いストラップを見つけたと教えてくれた。

離島戦隊サドガシマン観光戦隊イセシマン

他にも
北国戦隊ホッカイダー、みちのく戦隊フクシマン、アルプス戦隊信州レンジャー、海ナシ戦隊ヤマナシマン、京都古都戦隊、平和戦隊ヒロシマン、博多メン隊カラインジャー
などなど、日本各地にご当地戦隊ヒーローがいるらしい。

高知にもこんなのあったらいいのに と思ってたら、あった ありました高知にも。
高知駅2階の土産物店で見つけた。

どんなヒーローかと言うと・・・
[PR]
by kazetsugu | 2006-05-28 23:59 | 高知ネタ
高知滞在記GW編 八日目(5月5日)
高知滞在八日目。 滞在最終日。
八日間もいたのに、あっという間だった。

最後の高知を惜しみつつ、街をブラブラ歩き回って、自分へのお土産を買いに。
毎回お決まりの永野のてんぷら、そうめん、はこべの焼きそば、手結山の餅。
a0053772_23383692.jpg
ほにやの○太君のところへ挨拶に行こうとしたら、すっかり○太君のことを気に入った様子の母が「私も挨拶したい」と言うので母も同行。。
お店に行ったら社長さんもいらして、最後にお会いすることができました。

京町・新京橋商店街の理事長さんのところへも挨拶に。
滞在中何度かお店を覗いたけどいらっしゃらなかったので、ようやくお会いすることができた。
理事長さんはゑびしばの代表さんで、いつもよさこいや高知のいろんな話をしてくださり、とても親切にしていただいています。今回も「へぇ~」って感じのひろめ市場の話をしてくださったので、今度ブログネタにさせていただきます。

そして最後によさこいを見に中央公園へ。
自分が行ったときは、帯筋ジュニア隊とゑびしばが踊ってた。
a0053772_23385648.jpg
去年の夏、ゑびしばの赤いシューマイ頭巾を初めて見たときは、ちょっとした衝撃だったけど、子供が着るとすごく可愛い衣装です。間近で見ると色もすごくきれいで、ちゃんちゃんこの紫色がとっても鮮やか。

この日はステージだけじゃなく商店街でも踊って、空港へ行く時間ギリギリまで見てました。
2時に祖母の家を出なくちゃいけなかったけど、1時半を過ぎてもまだ見てた。
もっと見たかったん。(T.T)/~~~

車がないと行くとこないなぁとか思ってたけど、いざ帰るとなると、
近場でも あの店行ってない! あれ買ってない! あの写真撮ろうと思ってのに・・・
というのがいっぱい。

来年のGWはぜったい車で行こ。 その前に いよいよ よさこい祭り!

羽田に着いたらゴリエが!

ゴリエはこちら
[PR]
by kazetsugu | 2006-05-23 00:00 | 高知滞在記
高知滞在記GW編 七日目(5月4日) 後編
高知滞在七日目の後編です。

中央公園でよさこい踊りを見た後、高知駅北側 日赤病院の近くにあるあっぷるで昼ごはん。
前回、前々回と食べ損ねた冷麺をやっと食べることができた。

a0053772_0193344.jpgチャーシュー、キュウリ、金糸玉子、イカ、トマトがキレイに盛られて、山のようにそびえ立ってます。
山のてっぺんにはエビちゃんも。具がいっぱいで麺は見えません。
氷ものってて見た目も涼しげ。
さっぱりした醤油だれが美味しかったです。

腹いっぱいになったので、祖母の家でボーっとした後、○太君が出張から戻ってるというので、ほにやへ。
○太君が僕がいるのを見つけて、「(ここは)東京かと思いました」。
1週間前に横浜で会ったばかりだけど、やっぱり高知で会うのは違います。

「夏のよさこいで僕がいるの見つけたら、そんそんしてくださいね!」って言ったら、
○太君が二本指を立てながら「じゃあ、これで」と。
いやいや一本指でお願いします。(=`´=)

母の日フェアだったので、母へのプレゼントを購入。
普段全くいい息子ではないので、母の日くらいはちゃんと贈り物でもしないとね。
この前来たときに、踊り子Aさんが一緒に選んでくれた手さげバッグを購入。
a0053772_0295636.jpg
中のデザインも凝っていて、ほにやお得意のキレイな花柄。
もう一ついいなーって思ったバックがあったけど、母にはちょっと派手なのでこれにしました。
花柄と持つ部分の赤が大好きな色と言って喜んでくれたので良かった。
[PR]
by kazetsugu | 2006-05-22 00:51 | 高知滞在記
高知滞在記GW編 七日目(5月4日) 前編
高知滞在七日目。
高知から戻ってきて2週間がたつので、だんだん記憶が薄れてきた。

この日は中央公園で開催されていたこうち春花まつりでよさこい踊りがあるので見に行った。
a0053772_1103332.jpg
二十四万石博で見たときは後ろの方からだったので、この日は前の方で見ようと思い、早めに行ったら一番前の席が空いてた。

12時から始まる予定だったけど、踊り子さんが到着しないのでしばらくお待ちくださいとのこと。
踊り子さんたちは、二十四万石博のステージとかけもちで、高知城からは徒歩移動なので仕方ないです。ぜんぜん待ちますよ。待ちますとも。
この日はもう長袖じゃ暑いくらい。半袖着てくりゃ良かった。

会場では無料で花を配っていたり、さんさんテレビのさんのすけもいた。

15分遅れくらいで踊り子さん到着。

a0053772_2102418.jpgまずはセクシーチームの ドロワーズ
隣にいたお兄ちゃんがドロワーズのときだけ一生懸命写真を撮ってた。(* ̄m ̄)プッ
ドロワーズもこういったファミリーイベントに参加するんですね。ちょっと意外。

続いて旅鯨人ぱいかじ
a0053772_223231.jpg
ぱいかじは初めて見たけど、よさこい本番にも出てるのかな? 沖縄出身の人たちで構成されたチームだそうで、男性のエイサー衣装はかっこよくて、女性のピンクの浴衣は可愛らしかった。

続いて帯屋町筋、トリは大橋通り商店街
a0053772_2262583.jpg

大橋通りチームのちびっ子三人はほんと可愛らしい。両脇の二人はまだ小さいのにしっかりと踊ります。さすが高知の子供。
a0053772_2324925.jpg

あれ? 今日はゑびしば踊らないのね。残念。
ほにやも踊ればいいのになー。

なんか眠くなってきました。(-_ゞゴシゴシ つづきは明日にします。
[PR]
by kazetsugu | 2006-05-21 02:44 | 高知滞在記
高知滞在記GW編 六日目(5月3日) 後編
高知滞在六日目の後編です。

居酒屋しみずに到着したところから。
ほにやの踊り子Mさんとがバイトしている居酒屋さん。

a0053772_23105888.jpgメンバーはMちゃん、ち○さん、ち○さんの旦那さん、風継ぐの4人。
ほにしに4号さん双子の踊り子さんのお一人も都合が合えば来てくれることになっていたみたいですが、仕事のご都合で残念ながらご一緒できませんでした。
お二人とも面識がないのですが、またの機会にぜひご一緒してみたいです。

Mちゃんがきらりの時の写真をたくさん持ってきて見せてくれた。Mちゃんがほにやの踊り子であることを改めて確認。(='m')ウププ

a0053772_23111623.jpg明太豆腐グラタン
これ美味しいです。
年齢不詳二人組はおかわりしてた。
次行ったとき、作り方教えてもらいたいな。

a0053772_23113217.jpg梅水晶(まろさんの大好物)
サメ の軟骨を和えたもの。
軟骨系はちょっと苦手なので「いらない」って、Mちゃんに何度も言ったのに、まったく聞いていない様子で「まろが好きなもんやき頼むろ?」と二皿も注文。
食べずにいたら「なんで食べんが?食べや!」と言われちゃった。

a0053772_23115439.jpg土佐巻き
カツオのタタキののり巻き。
今まで土佐巻きって知らなかったけど、去年しみずで初めて食べた。美味しいです。

踊り子Mさんが僕らの席の方を差しながら、壁をはさんだ隣の席の誰かに声をかけてるので、なんだろう?と思ってたら、隣の席からほにや纏のナルコップさん登場!(゚◇゚;)
僕も驚いたけど、ナルコップさんも僕がいることに驚いてた。
たまたま高校時代の同級生と飲みに来ていたそうです。
ナルコップさんは、よさこいの時に一緒に写真を撮ってくれたりして、とても親切にしてくれます。
じっくりしゃべったことはないけど、かなりいい人なんだろうなという印象です。

ナルコップさんに会えて良かったなぁと思いながら、またしばし飲んでいたら、
これまたほにや踊り子さんのまろさんがニコニコしながらお店に入ってきた。(゚◇゚;)(゚◇゚;)
まろさんにはいつもお世話になってます。
さらに、ブログの横綱 ukiki_kumiさんも登場。(゚◇゚;)(゚◇゚;)(゚◇゚;)
ukiki_kumiさんとまろさんは姉妹なのですが、姉妹揃っての対面は初めて。

ホントそっくり姉妹だ・・・ 声も似てる・・・ なんて思いながら、突然の対面に呆然としてしまって、ちゃんとお話できんかった。

まろさんとは今回都合が合わず会えないはずだったので、会えて良かった良かった。
ukiki_kumiさんはブログ上のバーチャルな存在だったので、実際にお会いすると不思議な感覚。芸能人と遭遇した時みたいに、うわ~本物だぁって感じだった。

テーブルはそれぞれ離れてたけど、店内にほにやの踊り子さんが5人も。
踊り子さん5人の集合写真を撮らせてもらいたかったけど、言い出せんかった。
踊り子さんたちとはだいぶお話できる関係になったけど、まだまだ遠慮してしまいます。(´-`|||)

ナルコップさんは「ゴールデンウィークで街が荒れちゅうき、見回りに行ってくる」と言って、僕らよりちょっと前にお店を去っていきました。
「まだまだ(纏は)引退せん」なんて言ってたけど、
ナルコップさんはほにやの顔ですから、引退なんて言わないでください!

この日は盛りだくさんな一日だった。

踊り子の皆さん また夏にお会いしましょう!
[PR]
by kazetsugu | 2006-05-17 23:12 | 高知滞在記
高知滞在記GW編 六日目(5月3日) 前編
高知滞在六日目。快晴!
高知に来て二日くらいは涼しかったけど、日に日に暖かくなってこの日は半袖でもOKなくらい。
この時期に半袖とはさすが南国土佐。

昼食は南国市にあるレストラン ゆず庵 へ。
ゆず庵は車じゃないと行けないみたいで、近くを通る路線バスもなく、やっぱり高知は車がないと不便です。ゆず庵はどうしても行ってみたかったので、JR土讃線とタクシーを乗り継いで行ってきました。

a0053772_04359.jpgゆず庵は噂通りの面白レストランで、今回の高知滞在で一番の収穫。
面白ネタが盛りだくさんだったので、ゆず庵のレポートはまた別途書くことにします。

夜はほにや踊り子の年齢不詳二人組Mちゃんち○さんが飲みに誘ってくれた。
ほにやの踊り子Mさんがバイトしている居酒屋しみずへ。
しみずには一度連れて行ってもらったことがあったので、直接お店で待ち合わせ。
場所の記憶が定かではなかったけど、まぁ行けばわかるだろうと一人で行ってみた。

が、迷った。いかん場所がわからん・・・(-_-;)
近くまでは来ているはずだけど、歩けど歩けど店が見つからん。
住宅街を延々15分くらいさまよっていたら、Mちゃんから電話が。

今どこにおる?

迷いました・・・

近くに何がある?

焼きそばのお店があります・・・

ちょっと東に行き過ぎちゅうね

東って言われてもなぁ どっちさ・・・
関東人に東西南北で説明してもわからんのですよ!

と、らちの明かない会話をしていると、さっきから自転車に乗った男女二人がウロウロしてる。
道に迷ってることを悟られたら恥ずかしいカモと思いながらその二人をよく見てみると、

( ̄0 ̄; アッ

ち○さんじゃないですか!

助かった・・・ と安心したのもつかの間。

「わたしも迷ったぁ」

(* ̄○ ̄) なんで・・・

Mちゃんとの電話をち○さんに変わってもらったら、場所がだいたいわかったらしい。

ち○さんが行く方へ付いて行ってたら、


「どこへ行きゆうが!!」 と叫ぶ声が。

振り返ると遥か後方にMちゃん。
まったく反対向かって歩いてました。♪~( ̄ε ̄;)

土地勘のない僕が迷うのはわかるけど、ち○さんはかなりの方向音痴らしい。
20分近くさまよって、ようやくしみずに到着。

なんか長くなったので今日はこの辺で。

つづく
[PR]
by kazetsugu | 2006-05-16 23:58 | 高知滞在記
高知滞在記GW編 五日目(5月2日)
高知滞在五日目。
午前中は小雨がパラつき、午後も晴れ間が見えるものの雲多し。

レンタカーを借りて母とご先祖様の墓参りに行った。
お墓は高台にあり、天気がいいと海が見渡せてなかなかいい墓苑です。

墓参りの後は、母が オーベルジュ土佐山へ行ってみたいと言うので、そのままオーベルジュ土佐山へ。高知の人からもすすめられていたので、自分も行ってみたかったのだ。
オーベルジュは、土佐山村にある宿泊施設ですが、宿泊しなくてもランチや日帰り温泉が楽しめます。

a0053772_0484848.jpgレンタカーを借りたときに「途中、道が細くてびっくりされるかもしれません」と言われた通り、ところどころ車一台通れる程度の細い山道が続きます。
対向車が来たらどうすりゃいいんだ・・・と、ちょっとドキドキだったけど、幸い一台もすれ違うことなく到着。
山の奥深くにあって、オーベルジュ以外なんにもありません。
a0053772_0583133.jpg
早速ランチをいただくためにダイニングルームへ。
以前は予約制だったらしいだけど、今は予約なしでランチをいただけます(11:00~14:00)。
5種類の常時メニューと月替り御前の計6つのメニューがあり、月替り御前をいただいた。
a0053772_111831.jpg
ダイニングルームの静かで落ち着いた雰囲気と、窓越しに見えるのどかな景色が相俟って、とても贅沢なランチタイムといった感じ。

a0053772_21263998.jpgお洒落なバーなんかもあった。
夕暮れ時などは、カウンター越しに見える山里をボーっと眺めながら静かに飲んだらいい感じでしょうね。
オーベルジュはオリエントホテルグループということで、ロビーではほにやの商品が販売されてた。

夜は静かに流れる時間の中で贅沢なひとときを味わえそう。一度泊まってみたいですな。
オーベルジュまでは送迎バス(要予約)がありますが、1日1本だけの運行なので車がないとなかなか行けないですね。

オーベルジュの後は、四国霊場第三十一番札所の 五台山竹林寺 へ。

a0053772_21474452.jpg子供の頃、ごだいさんの「さん」はお寺さんとか言うのと同じように、五台という場所をさん付けして呼んでるんだと思い込んでた。のことだと知ったのは大人になってから。それもほんの数年前。
竹林寺は、よさこい節の一節「土佐のはりまや橋で坊さんかんざし買うを見た♪」の坊さん(純信)が修行したお寺だそうです。
歌の中だけの話かと思ってたら、純真とお馬の実在の恋物語だったのですね。

竹林寺の後はイオンショッピングセンターで買い物して、レンタカーを返却するまでまだ時間があったので、一人で桂浜の方をぐるっと回って帰ってきました。

車があると色々回れていいです。この日回った所は、どこも渋滞がなくて快適なドライブでした。
こっちじゃどこへ行くにも道が混んでて、1日でこんなに何箇所も回れないもんね。

オーベルジュ土佐山
 高知市土佐山東川661
 TEL:088-850-6911

五台山竹林寺
 高知市五台山3577
 TEL:088-882-3085
[PR]
by kazetsugu | 2006-05-15 22:19 | 高知滞在記
高知滞在記GW編 四日目(5月1日)
高知滞在四日目。前日に続いての快晴。

午前中はほにやへ。
すっかりショップスタッフの顔ぶれが変わってしまい、○太くんもまだ出張から戻ってなかったので、知ってる人は踊り子Aさんだけ。以前は高知へ行くと ほにやショップに入り浸ってたけど、知らないスタッフばかりになってしまったので、ちょっとお店に入りづらくなってしまいました。

a0053772_050131.jpg先日の立川フェアで購入したい草高座とお揃いのい草小枕黒兎を購入。
初めてこの黒兎を見たときは「怖っ!」って思ったのに、何度も店頭で見るうちにだんだん可愛く見えてきて、買ってしまいました。
「兎は飛躍の意味があって縁起がいいんですよ」とは踊り子Aさん。踊り子Aさんは、翌日から大阪出張に行ってしまったので、ちゃんと会えたのはこの日だけ。

高知は車がないと行ける場所が限られてきます。
でも近場はだいたい行きたおしたし・・・ どうしようかなぁ。
午後は結局また二十四万石博へ。前日は混んでいたので入らなかった大河ドラマ館に入ってみた。
a0053772_173178.jpg
この日は平日ともあってガラガラでした。
休日は並ばないと入れないので、平日だとゆっくり観覧できます。
館内は写真撮影禁止なので写真はありませんが、ドラマで実際に使用された小道具や出演者の衣装などが展示されていました。
滋賀県でも同じような博覧会が開催されているらしく、展示物が高知と滋賀県で分割されているそうです。

その後ブログネタを探しながらヨロヨロと歩き回った後、ほにやの前を通ったら、よさこいの踊り子申し込みに来ていたMちゃんと遭遇。
同じく申し込みに来ていたち○さんもいて、二人の猛烈トークにタジタジになっていたら、なぜかお店のスタッフの方が「どーもすみません・・・」と。(´▽`;)ゞ
買い物が終わったらメールするからお茶しようと誘われたので、祖母の家で待機。

呼び出しのメールが来たので、すぐにほにやへ。
二人の姿がないので、ほにやスタッフの方に聞いたら「セブンデイズ・カフェに行きましたよ」とのこと。高知に詳しいと言っても、どこでも知ってるわけじゃないのに先に行っちゃうなんて・・・(>。<)
スタッフの方が「わからないですよねぇ」と言って、地図を描いて場所を教えてくれました。

セブンデイズ・カフェ行ってみると、年齢不詳二人組は既にお茶しながら、ほにやでの戦利品を見せ合っていた。二人ともすごい勢いでしゃべるので、ゆっくりしゃべる僕は話についていくのが大変です。でも、二人ともとってもいい人で楽しいです。

「風継ぐさんも申し込んじょき!」と、ほにや踊り子の申込書を差し出されたけど、僕に踊り子は無理ですって。 追っかけ専門です。。
[PR]
by kazetsugu | 2006-05-13 11:59 | 高知滞在記