Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
カテゴリ:高知の食( 54 )
まゆみの店
高知滞在 まずは須崎で鍋焼きラーメン。

前回食べに行った「橋本食堂」と並ぶ有名店「まゆみの店」へ。

昼時は混むだろうと思い、早めに出発したのに、
高速に乗る前にガソリンスタンドが見つからなくて30分ほどロスしてしまった。

到着が12時近くになったので、並んでるかなぁ・・・
と心配したけどガラガラだった。 ちょっと拍子抜け。
a0053772_2292727.jpg

橋本食堂は鍋焼きラーメン1本で勝負といった店だったけど、
まゆみの店は鍋焼きラーメンの他にもカレーライスとかあって、鍋焼きラーメンも種類がいろいろあった。
a0053772_2295074.jpg
そして、お好み焼き店も併設している。


熱々の鶏がらスープがうまい。
a0053772_22174151.jpg

具は親鶏の肉、玉子、ちくわ、青ネギ。
かためのストレート麺(かためで良いかを注文時に聞いてくれる)。
a0053772_22255015.jpg


個人的には「橋本食堂」の味の方が好きかなぁ。
橋本食堂は玉子がいい感じの半熟状態だったけど、まゆみの店は生玉子。
鶏肉は小さくて量も少なかった。

今回も下唇の皮が見事にむけました。


■まゆみの店
 高知県須崎市栄町10-14
 tel :0889-42-9026
 営業時間 :11:00~21:00/木曜定休
 駐車場 :15台
[PR]
by kazetsugu | 2009-05-17 22:43 | 高知の食
豆腐
高知の婆ちゃん家の味噌汁に入っている豆腐は硬い。

高知の豆腐は硬いんです。
どれでも硬いというわけじゃないだろうけど。
a0053772_18141112.jpg


関東の豆腐は木綿でも優しく扱わないと崩れちゃうけど、
土佐豆腐は箸でつついても、手で持っても、ちょっとやそっとじゃ崩れません。

ずっしりと重量感があって、包丁を入れるときもチーズでも切っているかのような感触。


永野の魚そーめんと一緒に味噌汁を作りました。
a0053772_18245811.jpg

う~ん 高知の味。ヾ(´○` )
[PR]
by kazetsugu | 2009-05-06 18:59 | 高知の食
他県では雑草
虎杖(イタドリ)。 
タデ科の多年生植物。
a0053772_22241399.jpg

他県では雑草扱いされいるらしいけど、高知県では定番の食材。
イタドリを食べる習慣があるのは高知県くらいらしい。
(和歌山県や三重県などの一部でも食べられているらしい)


母が高知へ行くとよく買ってきてたし、祖母が送ってくれたりもしていたので、
実家ではたまに食卓に出てきた。


ポピュラーな調理法は炒め煮。
ごま油で炒め、しょう油、砂糖、みりんなどで味付けし、鰹節をまぶします。

シャキシャキとした食感で美味しく、他県で食べる習慣がないというのはもったいない。
a0053772_22403713.jpg


日曜市などで手に入ります。
[PR]
by kazetsugu | 2009-03-31 22:53 | 高知の食
酒盗
高知の珍味 酒盗(しゅとう)。
a0053772_2324647.jpg

カツオの内臓(胃と腸)の塩辛。

a0053772_2355232.jpgこれを肴(さかな)にすると酒が進み、酒を盗んでまでも飲みたくなる。
ということからこの名がついた。
「酒が盗まれたかのようになくなっていく」
という説も。

歯ごたえが強く、味もちょっとクセのある感じなので、
イカの塩辛が好きという人でも酒盗は苦手という人も多いようです。

姉妹品に飯盗(はんとう)というのもあって、こちらはメシを盗んででも食べたくなる。
飯盗はカツオの胃だけを塩辛にしたもので、酒盗よりもサッパリとした味になっています。
[PR]
by kazetsugu | 2009-02-22 23:09 | 高知の食
田舎寿司
高知のお惣菜屋さんや日曜市でよくみかける田舎寿司。

高知県の山間地方に伝わる、山の幸を使ったお寿司です。
新鮮な海産物が入手困難だった時代のアイデア寿司とでもいいましょうか。

これは叔母の手作り。
a0053772_224394.jpg
竹の子、椎茸、こんにゃく、玉子、昆布。

茄子、リュウキュウ。
a0053772_2210437.jpg
彩りもきれいでしょ。


子供の頃は貧乏くさい寿司だ・・・ なんて思ってたけど、
大人になるとこういうのが美味しいと思えるようになります。
[PR]
by kazetsugu | 2008-12-10 22:20 | 高知の食
窪川牛カレー
高知へ行くと、スーパーのチラシを念入りに見ます。

何か面白いもの、高知でしか買えないような物がないかと。

サニーマートのチラシで見つけた窪川牛カレー。
a0053772_23455551.jpg

即 買いに行きましたとも。


窪川は高知県南西部に位置する高岡郡にある町。
今は合併して四万十町になったんだっけ?

a0053772_23552252.jpg

レトルトにしては大きな肉がたっぷり入ってます。
a0053772_23564991.jpg
香辛料のきいた高級カレーは苦手なので、こういう安っすいカレーが好きです。


窪川牛、てっきり高知生まれの牛なのかと思ったら、北海道、岡山で生まれた子牛を窪川で飼育しているということらしい。

そして このレトルトカレーの製造元は愛媛県の会社。。

高知のご当地カレーだ!
と思って買ったけど、ちと違ったようだ。。。
[PR]
by kazetsugu | 2008-06-04 00:03 | 高知の食
大龍
いとこオススメのラーメン第二段。

追手筋にある 大龍

チャーシューメン(700円)を食べました。
a0053772_21523931.jpg

一見、味噌ラーメンのような色ですが正油味。
生姜の味がかなり利いてます。

飲んだ後だったせいか、
スープを一口飲んで「うま~い」と言った後のことを全く覚えていません・・・
美味しかったのは確かです。

見た目のにごった感じと違って、わりとあっさりしていて生姜のパンチが飲んだ後にはちょうどいい。

a0053772_21582227.jpg


春団治でたらふく食べた後だったのに、いとこはチャーシューメン+焼めし。
毎度のことなら細いのによく食べる人です。
太らないのがうらやましい。

ネットの情報だと、餃子が絶品らしいです。
知ってたら食べたのに。

また必ず行きたいお店です。

a0053772_2241043.jpg■大龍
高知市追手筋1丁目6-23
TEL:088-875-5875
営業時間:20:00~翌3:00(金・土は4:00まで)
[PR]
by kazetsugu | 2008-05-25 22:22 | 高知の食
ひろし食堂
いとこオススメのラーメン屋さん ひろし食堂

いとこが好きなラーメン屋の第二位。
ちなみに第一位は、高知競馬場内にある売店のラーメンだそうです。

店に入って席に座るなり、店のおばちゃんに「おすすめはラーメン」と言われた。

いとこに薦められたチャーシュー麺を注文すると、

「チャーシュー麺はできん!」とバッサリ。

 な、なんでそんな自信満々に ・・・

「 チャーシュー切らしちゅうき」

 そういうことですか ・・・

半チャンラーメン(800円)を注文。
a0053772_1571515.jpg

透き通ったスープはあっさり醤油味で、昔懐かしい食堂の中華そばといった感じ。
a0053772_2132668.jpg

子供の頃よく食べていた美味しいラーメン屋があって、その思い出の味にかなり近い!
子供のときに食べたラーメンの味が忘れられなくて、思い出の味をずっと探し求めてるんだけど、最近東京ではフツーの醤油ラーメンを食べれる店がぜんぜんないんですよね。
高知は今でもこういったあっさり醤油ラーメンを食べれる店が多いです。

手作りのチャーシューも昔ながらな感じで美味しい。
若干、塩気が口に残る感じなので、もう気持ち薄いとベストです。
a0053772_2463335.jpg

祖母の家の近所だし、夏にまた食べに行くよ。

a0053772_2464256.jpg■ひろし食堂
 高知県高知市相生町7-15
 TEL:088-885-6266
[PR]
by kazetsugu | 2008-05-06 02:48 | 高知の食
ファミリー中華あっぷる
高知に行ったとき、チャーハン(高知ではヤキメシ)を食べたくなって、
あのお店ならチャーハンも美味しいに違いないと思いついたのが「あっぷる」。

「あっぷる」は高知駅北側 日本赤十字病院の近くあったお気に入りの中華屋さんだったけど、高知駅再開発に伴い別の場所に移転。

移転前の「あっぷる」の記事はこちら↓↓
  http://tosa4351.exblog.jp/2731386
  http://tosa4351.exblog.jp/3638858

移転先を地図で調べたら、歩いて行ける場所じゃなかったのでなかなか行けずにいた。

車で高知へ行ったときに行ってきました。
a0053772_22523719.jpg

移転前はテーブル席 5卓くらいの小さなお店だったけど、
ニュー「あっぷる」は二階席もあってお座敷席まである。入口も表と裏と二つあった。

そして、移転前は時間をずらせばお客さんは自分一人ってこともあったのに、
ほぼ満席状態で移転前より繁盛してる感じ。


移転後も量の多さは健在です。
a0053772_22573863.jpg
関東ではチャーハンに紅ショウガが付いてくることが多いけど、高知は福神漬け。

ヤキメシの量も多かったけど、一緒に運ばれてきたスープの量に度肝を抜かれた。
a0053772_2302864.jpg

ヤキメシに付いてくるスープと言ったら小さい器が定番ですが、あっぷるはラーメン丼です。
単品の玉子スープなみの量です。

肝心のヤキメシ(600円)はと言うと、
味はすごく美味しかったけど、お米がベチャベチャしていてパラパラ感がなかった。
期待が大きかっただけに残念。
そう言えばオムライスもご飯がちょっとべチャッとしてたな。

a0053772_23837.jpgやっぱ「あっぷる」は、オムライスと冷麺が美味しい。
この日もオムライス(650円)を注文している人が多かった。

■ファミリー中華あっぷる
 高知市南川添5-16
 TEL:088-883-5038
 営業時間:11:00~20:00(ラストオーダー:19:30)
 定休日:月曜日
[PR]
by kazetsugu | 2008-02-26 23:19 | 高知の食
はちきん地鶏のミンチカレー
カツオに並ぶ新たな高知特産品に!
いま高知県がかなりの力を入れている《土佐はちきん地鶏》。

高知は美味しいものがたくさんあるけど、
全国区の食べ物はカツオぐらいですからねぇ。

その土佐はちきん地鶏を使ったレトルトカレー。

土佐 はちきん地鶏のミンチカレー
a0053772_22595452.jpg

新聞で発売の記事を見て、すぐ買いに行った。

a0053772_236030.jpg
みじん切りのトマトが入っていて酸味の強いカレー。
ココナッツミルクの風味が利いてる。
はちきん地鶏の食感はあまり感じられないので、食感よりも旨みの役割が大きいのか。

一人前170kcal だから、通常のカレーに比べてカロリー控えめです。

宮崎地鶏に負けるな。
[PR]
by kazetsugu | 2008-02-04 23:16 | 高知の食