Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
カテゴリ:高知のお店( 9 )
黒潮本陣
鰹のタタキを紹介するテレビ番組で、必ずと言っていいほど登場する黒潮本陣

タタキ作りを体験できるお店。

a0053772_264818.jpg

てっきり足摺岬の方にあるお店だと思い込んでいたので、
行く機会はないだろうと思っていたけど、意外と近い所だった。


自分が行った時も何組かのお客さんが体験してた。
焼きだけかと思ったら、さばきから体験できる。
a0053772_2104521.jpg

a0053772_2121083.jpg


海を見下ろす高台のテラス席で食べるのが気持ちいい。
a0053772_2181043.jpg


タタキ定食 980円!
a0053772_2223317.jpg
a0053772_2231327.jpg

焼きは一瞬って感じでレア焼き。
個人的にはもう少し焼いて、ミディアムレアくらいの方が香ばしくして好き。
レアすぎると、刺身とたいして変わらない気がするんで。

12時過ぎる頃には駐車場は満車になってたので、早めに行くことをおすすめします。


美味しかったけど、やっぱ澤本のタタキにはかないません。

a0053772_2552061.jpg← 澤本は焼き加減が絶妙!!
澤本を超えるタタキはございません!
(あくまでも風継ぐの個人的味覚です)

写真で見る比べると、まわりの色で焼き加減の違いがわかる。


☆黒潮本陣(黒潮工房)
 高知県高岡郡中土佐町久礼8009-11
 TEL:0889-52-3500
 http://honjin.or.jp/
 黒潮工房 営業時間 : 4月1日~9月末
  平日:8:00~15:00/土日祝日:8:00~16:00
  (5/1~5/6、8/10~8/15は18時まで営業)
[PR]
by kazetsugu | 2009-06-06 02:57 | 高知のお店
いちとにぶんのいち
印象深い店名のせいか、近所のお店でもないのになぜか知ってた いちとにぶんのいち
一度行っておこうと思い、墓参りの帰りに昼ごはんを食べに行った。

本当は、景色が良さそうな海沿いの「いちとにぶんのいち Light」に行きたかったけど、
時間の都合上、お墓から近い本店(南国市)へ。

a0053772_23144554.jpg

レストランとブティック&雑貨店が併設されたお店。

レストランとブティックがはっきりと仕切られていないので、
席によっては、洋服を選んでいるお客さんの真横で食べることになるので、
ちょっと落ち着かなさそう。


メニューの表紙には、

25年前の価格
昔の価格で出ています♪・・


25年前から値上げしてないってこと?


日替り弁当580円。
安っ!
a0053772_23253517.jpg

ピラフ、スパゲティが550円、オムライスが600円とか、他のメニューも異常に安かった。


後になって、オープン25周年のフェア中だったことを知りまして、
自分が行った日がフェア終了1日前だったみたいで、いいときに行ったようです。


いちとにぶんのいち 本店の隣は巨峰園で・・・

見覚えのある風景・・・

過去に来たことがある・・・

ここは確か・・・・・・

むか~し むか~し 数十年前、親戚一同でぶどう狩りに来た記憶が。。

ぶどうを穫らせてあげるために、いとこを抱っこしてあげたら、
ズボンを靴で泥だらけにされたという苦い思い出が蘇った。

まだ「いちとにぶんのいち」がオープンしてなかった頃の話だ~

☆いちとにぶんのいち
[PR]
by kazetsugu | 2009-06-01 23:36 | 高知のお店
ほにや暮らしっく【common】
先日の高知滞在最終日のお昼は、ほにやでランチ。
ほにや暮らしっく2階の《和かふぇ》で1日10食限定のランチをいただけます。

その前に1階で掘り出し物がないか物色。

a0053772_23141850.jpgクリスマスグッズがいくつか並んでいた中から、
水色のサンタクロースを購入。

ランチを食べる前に社長さんから
「たくさん食べる人?」と聞かれたので、
「けっこう食べます!」と答えたら、
「じゃあ大盛りにしておくように言うときますね」
と言って、大盛りサービスしていただきました。

ちょうど通りかかった○太君が、
ランチができるまでの間、向かいの席に座って相手をしてくれた。

はりまやお重ね弁当 - 750円
a0053772_23254982.jpg

お弁当の内容は日替わり。

風継ぐが食べた日は、
ネギを鶏肉で巻いて甘辛く味付けしたもの
こんにゃくの煮付け的なもの
柿と水菜?のサラダ的なもの ← これ美味しかった
山芋のマヨネーズ和え的なもの
a0053772_23314223.jpg

ほんのりお重の木の香りが移ったご飯も美味しい。
お蕎麦もついてる。

デザートも付いて750円は安い。


たい焼きも美味しそう。
a0053772_23463857.jpg



いつも ほにや本店に行くたびに相手をしてくれる販売スタッフさん。

a0053772_2351910.jpg写真載せてもOKと言ってくださったので掲載。
もう一人いらっしゃいるのですが、この日は残念ながらお休みでした。
[PR]
by kazetsugu | 2008-12-01 23:57 | 高知のお店
ほにやの食器
少しずつ集めていていたほにやのオリジナル食器「花ぼたん」シリーズ。

定番商品だからいつでも買えると思い毎回1つずつしか買ってなかったんだけど、
最近の関東のフェアでは陳列されなくなった。
聞いてみると、今は新たには作っていないそうで、高知本店にも残り数点しか残っていないとのこと。

今回ほにや本店にお邪魔した際、残り3点と言われ2点買い占め。
丸皿と湯飲み。
a0053772_0183547.jpg

一つ一つが手描きされたぼたんとからくさがオシャレな有田焼き。

今のところ追加生産の予定はないそうなので、風継ぐコレクションはこれで打ち止めかな。
a0053772_023290.jpg

きゅうすが欲しかったんだよなー
本店できゅうすを見たときにすぐ買っとけば良かったんだけど、たくさん買い物した後だったから我慢して次回買おうと思っちゃったわけで。

なんでも欲しいと思ったときが買い時です。
[PR]
by kazetsugu | 2008-11-23 23:46 | 高知のお店
ほにやのペットボトルホルダー
ほにやで買ったペットボトル入れ。

a0053772_0122414.jpg色違いのがあって、黄色と赤どっちにするかすごく迷った。
服や雑貨などを買うときも、色違いがあると決めるのにめちゃくちゃ時間がかかります。

生地の柄は赤の方がいいんだけど、色は黄色の方がいいしなぁ・・・
(ほにや商品にありがちな悩みです)

うんうん悩んでたら、ショップスタッフの踊り子Aさんが一言。

ホット用とアイス用で両方買えばいいんじゃないですか!

踊り子Aさんは商売上手です。

黄色が鮮やかですごくキレイだったので黄色にした。

内側はアルミ素材になっていて、しっかり保冷・保温してくれます。

よさこい見物のときに重宝しそうだと思ったけど、汚れそうでもったいないのでやめときます。

会社で毎日使ってます。
[PR]
by kazetsugu | 2007-08-07 00:19 | 高知のお店
スタバ
スターバックスコーヒーが高知県に初出店。
「高知あぞの店」が7月13日(金)にオープンしました。

東京で生活してればスタバなんて珍しくもなんともないけど、
高知限定のタンブラーとマグカップが手に入るというので行って来た。

a0053772_024562.jpg

普段コーヒーはほとんど飲まないので、こっちでもスタバには一回しか入ったことがない。
だからどんなメニューがあるかもよく知らない。
高知初進出ということもあってか、店員さんが丁寧に説明してくれたので、スタバビギナーの自分にはちょうど良かった。


ご購入のタンブラーに入れて飲んでいただければドリンクの代金が無料になります♪
と言われたので、言われるがままに「じゃあお願いします」ってことにしたけど、
ちゃんと洗ってから入れてくれたのかなぁ・・・


タンブラーとマグには、桂浜を背景に、龍馬さん、はりまや橋、鳴子、くじら、カツオ、ゆず などのイラストが描かれていて高知満載。
a0053772_0381567.jpg

スタバへは、はりまや町から炎天下の中 歩いて行った。
高知城に寄ってから行ったので、スタバに着く頃には汗だくで喉はカラッカラ。
店内で涼みながら喉を潤そうと思ったのに、外のテラス席しか空いてなく、灼熱の太陽の下で飲みました。
[PR]
by kazetsugu | 2007-07-30 00:48 | 高知のお店
くまのPAN屋
このブログにたびたび出てくる《ぼうしパン》。

高知のパン屋ならどこでも必ず売ってる帽子の形をしたパン。
ワンピースのルフィーがかぶってる麦わら帽子のような形のパン。
高知ではあまりにメジャーなパンなので、他県では売ってないことを知ると驚く高知県民も多い。

そんな中でも、お気に入りなのが くまのPAN屋 (通称 くまパン?)のぼうしパン。
a0053772_22275994.jpg


a0053772_22281139.jpgスタンダードなぼうしパンは表面がしっとりした感じだけど、くまパンのぼうしパンは表面の生地がクッキーのようにサクサクしてる。

プレーン、小倉、クリームの3種類があって、どれも美味しいけど僕は小倉が好き。
a0053772_22292018.jpg
左が小倉ぼうし、右がクリームぼうし。
《小倉》と《クリーム》は帽子の原形をとどめていない気もしますが・・・・・・

高知に行くと、まとめ買することもあります。
過去に10個くらい買って帰ったこともあります。
埼玉まで持って帰ると、耳(帽子のつば)の部分がボロボロに崩れちゃうんですけどね。

何年か前は、はりまや町にもくまパンがあったけど閉店してしまったので、
大橋通り店に買いに行くようになったら、大橋通り店も閉店ガラガラ。

その後もどうしても食べたくて、中万々店まで買いに行ってた。


a0053772_22293148.jpgそんな中、去年のゴールデンウィークに、高知城近くの高知新聞社西側に新しく本町店がオープンしてるのを見つけた。
が、喜んだのもつかの間、今年の春にはもうなくなってたさ。
あまりに短い営業だったので、地元高知の友達に本町店のことを話しても信じてもらえない。
幻の本町店。

今は中万々店しかないのか?
ぼうしパン以外のパンも美味しいのに、なんで次から次へと閉店しちゃうんだろう??
高知の人には人気がないのだろうか。

また万々商店街まで買いに行かないかん。遠いな。。
風継ぐは、はりまや町から万々商店街まで歩いて行きます。
ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛


a0053772_22355213.jpgくまのPAN屋
 高知市中万々70-24
 TEL:088-872-5657
 営業時間:7:00~19:00
 定休日:日曜日
[PR]
by kazetsugu | 2007-07-17 22:46 | 高知のお店
土州屋の中華そば
昨夏 《夏そば》 を食べてとても美味しかった土州屋さん。

二回目に行った時は、ノーマルな中華そばを注文。
魚介系和風だしのしょう油ラーメンです。
a0053772_1341942.jpg
魚介系スープのラーメンは好きでよく食べるけど、ここまで鰹だしのきいたスープは初めて。

料亭のお吸い物くらい いいだし出てます。

トッピングされた鰹節でさらに風味倍増。鰹の国 高知らしい味でした。


a0053772_1402723.jpg注文が入ってから炙りなおすチャーシューはこんなにぶ厚い。
ぶ厚いけどやらかい。そしてジューシー。
特製中華そばなら、このぶあついチャーシューが3枚も入ってボリューム満天。
煮玉子の半熟加減も絶妙。


a0053772_1422631.jpgこの味で東京にお店があったら行列間違いなしだけど、高知だから並ばずに食べられます。

a0053772_1453594.jpg
ゴマと柚子の辛いそば》というネーミングだけでよだれが出そうな期間限定メニュー。

次回夏の高知訪問時に絶対食べようと思ってたけど、
この期間限定のメニューが貼ってあったのは春。
夏の限定メニューは《夏そば》に変わるだろうから食べられないかな。。

■土州屋
 高知市帯屋町2-1-29
 TEL:088-871-1279
 営業時間:11:00~20:00/水曜日定休
[PR]
by kazetsugu | 2007-07-15 01:56 | 高知のお店
もるがん
はりまや橋商店街にある「もるがん」。
いとこ行きつけのバーで、高知へ行くとたまに連れて行ってくれる。

a0053772_23311951.jpg

店内はとにかく暗い。
雰囲気がじゃないですよ。照明がです。

a0053772_233441100.jpg10分くらいして目が慣れるまでは、目の前にいるマスターの顔もよく見えない。
これでも以前よりは明るくしているらしいので、昔はどんだけ暗かったのか。

食べる物はナッツとかしかないみたいなので、純粋にお酒を楽しむお店です。

別の店で飲んだ後だったし僕が飲めないことを知っているので、冷たいお茶を出してくれました。いとこが一緒じゃなければ、飲めない自分は全くの場違いです。


a0053772_23592165.jpgマスターとミキさん。
マスターはおとぼけキャラな感じで楽しい人。
ミキさんはお客さんの話を親身に聞いてくれてとっても優しい感じです。

夜も更けてきた頃、なぜか他のお客さんと一緒に記憶力絵心クイズになった。
ぷっスマでよくやってる記憶力だけで絵を描くあれです。
「ドラえもん」とか「象」とか、お題を出されて、何も見ずに記憶力だけで絵を描くゲーム。


a0053772_073469.jpg夜中に真剣に絵を描く人々。
「タツノオトシゴ」のお題に対し「トーン記号」を描く人がいたりと、草彅画伯に引けを取らないものすごい絵を描く画伯が約二名いて笑わせてくれました。
結局、記憶力絵心クイズは夜中の1時半過ぎまで続いたのでした。

a0053772_0141626.jpg

■もるがん
 高知市はりまや町1丁目4-22
 TEL:088-882-9296
 昼間は喫茶店でモーニングが安くて美味しいらしいですが、
 明るい時間はマスターもミキさんもいません。
[PR]
by kazetsugu | 2007-06-02 00:27 | 高知のお店