Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
カテゴリ:土佐の土産( 13 )
今回の土佐土産
今年の夏も高知に行ってきました。

会社の人へのお土産。
本当は美味しい和菓子をお土産にしたいところだけど、
課の人数が多くて大変なので、安っいもので済ませました。
a0053772_2201810.jpg

長宗我部のチョコレートケーキ。
a0053772_22521.jpg
a0053772_2261337.jpg
今まで高知のお土産と言えば龍馬一色(一豊もちょっと)だったけど、
土佐の戦国武将 長宗我部元親 関連のお土産が急に増えてた。
今まで長宗我部お土産なんてほとんどなかったのに。


a0053772_22135449.jpg可愛い後輩君には特別にかつおカレー
以前買ってけっこう美味しかったカツオカレーはもうどこにも売ってなかった。

後輩ちゃんには籠がオシャレなほにやのお土産セット。
a0053772_2220238.jpg
メイドイン土佐の詰め合わせ。
緑茶よさこいミレービスケットご褒美肌のフェイスマスク
a0053772_22204489.jpg

可愛げのない後輩へのお土産は、
もらっても嬉しくなささそうなものをチョイス。
鰹のタタキドロップスなめたらいかんぜよぉおぉ飴
a0053772_22315964.jpg

「普通のものを買って来て欲しいのにー」と言いながらも、
かなりウケて大笑いしていたので成功ってことで。

タタキドロップスを一粒もらって舐めたけど気持ち悪くなりました。(;¬_¬)


a0053772_22445212.jpgデハラユキノリ氏のグッズがすっかり高知土産と化していました。
自分用にキラープチトマトちゃんのステッカーを購入。

お土産選びは楽しい。
喜んでもらえたら、なお楽しい。
[PR]
by kazetsugu | 2011-08-23 22:48 | 土佐の土産
はちきん地鶏の炊き込みご飯
土佐はちきん地鶏の炊き込みご飯の素
a0053772_05280.jpg
はちきん地鶏のミンチカレーの姉妹品ですね。

土佐はちきん地鶏60%、親鶏40%を配合した、鶏のうまみたっぷりの炊き込みご飯の素。


中華五目は、あっさり、むつこうない!
a0053772_052532.jpg
鶏とアサリのうまみ、とんこつのコクをブレンド。
具材は、はちきん地鶏のミンチ、アサリ、きくらげ、たまねぎ、にんじん。


和風五目は、こじゃんと、りぐっちゅう!
土鍋で炊いてみた。
a0053772_054882.jpg
お米を初めて土鍋で炊いてみたけどうまくできた。
土鍋だと、おこげもできていい感じ。

a0053772_06363.jpg
昆布とかつお節でとった天然だし。
具材は、はちきん地鶏のミンチ、椎茸、にんじん、大豆、油揚げ。


両方美味しかったけど、中華五目おすすめです!
[PR]
by kazetsugu | 2009-06-22 00:17 | 土佐の土産
フルトマ完熟ゼリー
南国土佐のフルーツトマトで作ったトマトジュースをふんだんに使ったトマトゼリー。

無添加フルトマ完熟ゼリー

フルーツでおかず、野菜でスイーツというものに抵抗があるので敬遠してたけど、
美味しいとすすめられたので買ってみました。

夏に買ったんだけど、やはり食べるのに若干の抵抗がありずっと冷蔵庫で眠ってた。
賞味期限がせまってきたので食べました。

真っ赤なトマト色が輝いちょります。
a0053772_22432678.jpg

一口パクリ。


うっ・・・

この味は・・・・・・(-_-;)

前に一口飲んだだけで残したクノールのトマトスープと同じ味がする。


好きじゃない食べ物はあっても食べれないほどのものはないから、
《食わず嫌い王》からのオファーがあっても困るなぁ と思ってた。

だけどこの歳になって今日新しい発見。


トマトジュースは無理!!


生のトマトは好きだし、トマトソースのパスタも普通に食べるのになぁ。


あ、決してこの商品がマズイわけじゃないです。
トマトジュースが好きな人は気に入ると思いま~す。
[PR]
by kazetsugu | 2008-12-15 22:56 | 土佐の土産
今回の土佐土産
職場の人たちへの義理土産 (=`´=)
うちの課は人数が多いので毎回大変。

土佐銘菓 龍馬がゆく これも「菓子処 青柳」のお菓子。
a0053772_22545881.jpg

よくあるミルク風味のまんじゅうだけど、この味好き。
美味すうぃー。
a0053772_2259421.jpg


高知土産のお菓子はホントに種類が豊富。
行くたびに毎回違うお土産を買ってるのに、買ったことないお菓子がまだまだたくさんある。
ワンパターンなお土産にならなくて助かります。
それしか売ってないのかってくらい、誰が行っても必ず同じお土産を買ってくる県とかありますよね。
信○餅とか。 ( ̄m ̄〃) ぷぷっ!


親しい人たちには野村のミレービスケットも一緒に。
春に高知へ行ったときにいただいて、美味しかったのでお土産にしてみた。
a0053772_2312690.jpg

今まで土産店ではまったく見た記憶がなかったのに、今回の高知ではどこの土産店に行ってもミレービスケットが売ってた。
高知では昔からあるお菓子なのに、急にどうしたことでしょ。

どうやら県外には売ってないらしいぞ。 ということに気づいて、お土産として売り出してみたってところでしょうか。

家庭のおやつが、
高知(土佐)のお土産はこれダ!! とまで持ち上げられてます。

お土産界のスター街道まっしぐら。
[PR]
by kazetsugu | 2008-08-25 23:38 | 土佐の土産
ミレービスケット
3月の高知滞在最終日の朝、
「風継ぐさん、野村のミレービスケット知ってる?」というメール。

「知らないです」と返信すると、
その日の昼に仕事を抜けてわざわざ持ってきてくれました。
a0053772_2354054.jpg

帽子パンに並ぶ隠れた高知土産だそうです。
高知通のつもりでいたけど、ぜんぜん知らなんだ。

形の雰囲気で、クラッカーみたいな塩気の利いた味を想像したけど、甘~いビスケットです。
ミレービスケットって言うくらいだから、そりゃそうですよね。

味見に1つだけと思い袋を開けたんだけど、
1つ食べたら「もう1つ・・・」、「もう1つだけ・・・」と止まらなくなった。

次回から風継ぐ定番土産の1つに加わりそうです。

いつもいつもありがとう。Mっちゃん。
[PR]
by kazetsugu | 2008-05-18 23:21 | 土佐の土産
銘菓かんざし
仕事場の人たちへのお土産は浜幸の銘菓かんざし

a0053772_22433025.jpg
純信がお馬にかんざしを挿してあげてるイラストが可愛らしい。
飴でできたかんざし付き。


ほんのり柚子の香りがする焼き菓子です。
a0053772_22463387.jpg

浜幸が日本で最初に開発した銀紙焼きのお菓子だそうです。

やわらかい生地をアルミホイルに包んだまま焼いているので、
ソフトな生地に焼き上がり、衛生的で日持ちも良い。
さらに、アルミホイルが石焼き芋の焼き石の役目を果たしてホクホクに焼き上がるんだと。

何気なく包みを開けて食べてたけど、銀紙にはこんな技がこめられてたんですねぇ。


a0053772_2384854.jpg土佐の高知のはりまや橋で
    坊さんかんざし買うをみた♪
[PR]
by kazetsugu | 2008-03-13 23:17 | 土佐の土産
自分への土佐土産
高知から帰って来ました。

高知でお世話になった皆さん、ありがとうございました。

自分へのお土産です。
今回はお金使わないようにしようと決めてたのに、けっこう買ってしまいました。
a0053772_23485215.jpg

「きんこん土佐日記」の第3巻が発売されていたので買いました。
ひろめ市場で買った「芋けんぴ」。
イオンで買ったぼうしパン。
以前お土産であげたら評判が良かった「くじらの大和煮」。


そして無駄遣いのストラップたち。
a0053772_2349251.jpg

個別に改めてちゃんと紹介します(そのうち・・・)。

おきゃくレポート&高知滞在記もぼちぼちと。
[PR]
by kazetsugu | 2008-03-11 23:56 | 土佐の土産
高知限定 各種ストラップ
今週末の高知行き準備のために、旅行カバンを開けたら出てきた。

昨年の秋 高知へ行ったときに買ったのでした。

高知限定ウルトラマンシリーズ ストラップ。
a0053772_015897.jpg

鳴子を持ったウルトラマン
カツオを抱えたバルタン星人
土佐犬にまたがったピグモン
龍馬カネゴン

a0053772_033267.jpg


そして、《四国限定キヨスクキューピー》 と 《高知限定ガチャピン龍馬》。
a0053772_0152288.jpg


買ったことで満足してほったらかしなので、無駄遣いの何ものでもありません。
[PR]
by kazetsugu | 2008-03-05 00:20 | 土佐の土産
土佐日記
四万十川の沈下橋を車で走ってみたいと言って、
先週、高知に遊びに行っていた会社の後輩君がお土産くれた。

土佐銘菓 土佐日記。

いつも自分が買うのと包み紙が違うと思ったら、秋限定の土佐日記。
秋バージョン初めて見た。
a0053772_23473228.jpg

ほくほく四万十栗あん。
通常の土佐日記は小豆あんだけど、これは黄色い栗あん。
a0053772_23545361.jpg

土佐土産をあげることはあっても、もらうことはまずないのでなんか嬉しい。

ちょうど「花・人・土佐 であい博」プレイベントのキャンドルナイトが開催されていてキレイだったみたい。
初めて生のよさこい鳴子踊りも見れて高知を満喫できたそうです。

高知の写真を見せてもらったら行きたくなっちゃったよ。
[PR]
by kazetsugu | 2007-11-26 23:39 | 土佐の土産
白花栴檀
今回の高知土産は 白花栴檀 (しろばなせんだん)。
a0053772_1251097.jpg

植物学者牧野富太郎博士が命名した「白花栴檀」(高知県伊野町文化財)にちなんだ名前。


自然農法のあずきを海洋深層水を使って、
一粒一粒皮をむいて炊きあげたあんこは、とてもきめ細かい。
皮はちょっとネッチリした食感。
a0053772_126888.jpg

野根饅頭のデッカイ版って感じ。

生菓子なので賞味期限が3日程度。
お土産にするなら帰る直前に買って、帰ったらすぐに配らないといけません。
[PR]
by kazetsugu | 2007-07-28 02:00 | 土佐の土産