Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
龍馬生誕祝賀よさこい踊り(升形)
帯屋町商店街での踊りが終わり、アーケードを出てみると雨が振り出してました。。

夏の本番は天気に恵まれることが多いけど、よさこいって雨降るイメージが強いなぁ。

今年で言えば、おきゃくの最後の総踊りが雨で中止だったでしょ。
原宿のスパよさも雨だったでしょ。
ほにや、十彩が遠征した大阪のりんくうゑぇじゃないか祭りも雨だったらしいし。

去年のおきゃくも雨でしょ。
ほにやが横浜高島屋で踊ったときも雨だった。

よさこいが雨にたたられているのか、はたまた風継ぐが雨男なのか・・・

龍馬生誕祭のメイン会場である升形商店街へ移動。
踊り子さんたちは、提灯を灯しながらの移動です。
提灯を持って歩く踊り子さんたちの姿はなかなか幻想的です。

提灯行列の写真を撮るのを楽しみにしてたけど、雨が降っていたので断念。
撮らせてもらえる機会があったんだけど、カメラを構えようとしたら、
「あ、消えた・・・」
ロウソクがちょうど燃え尽きてしまいました・・・

踊り子さんが「記念に持って帰りや!」と提灯をくれたのですが、
これって後で回収するんじゃなかったんですかね?
もらっちゃって良かったのかなー?? って言っても、もぉ返しに行けませんけど。

家で灯してみた。一人龍馬祭り。(=`´=)
a0053772_22354616.jpg


帯屋町で踊ったチームは、すぐに升形へ行って踊るので、
帯屋町で最後のほにやまで見てから升形へ行っても、見れるのは最後の2、3チーム。
龍馬生誕祭でよさこいを見れるのは、実質1回って感じですね。

升形商店街は人でいっぱい。
みんな傘も差してるから、チビな風継ぐは人垣の後ろからなんとか覗き込める程度でした。
a0053772_22555862.jpg

結婚式が終わって駆けつけた○太君と、今回踊れなかった鼻君が、
一番前で「ほにやー!」と声援を送ってました。(^-^;

演舞終了後は、当たりくじ付きの餅投げが行われ、
ステージの前は餅に群がる人でごった返してました。

餅ごときにスゴイなぁ・・・ と、遠巻きに眺めていた風継ぐでした。
夏の前夜祭でも餅投げがありますが、土佐人は餅投げが好きなようですね。

特大バースデイケーキも見たかったんだけど、どこにあるのかわからんかった。

雨の中探し回るのもおっくうにだったので、トボトボと帰ることにしました。

重たいビデオ機材も持って行ったけど、ビデオを撮ることもなく写真だけにしました。
[PR]
by kazetsugu | 2008-11-20 23:23 | よさこいネタ
<< ほにやの食器 龍馬生誕祝賀よさこい踊り(帯屋... >>