Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
'07夏 高知滞在&よさこいレポ(8月11日後編)
愛宕商店街で見るのは初めて。
a0053772_2251471.jpg
けっこうな距離があっていいですね。踊る方は大変かもしれないけど。

愛宕の目玉は途中に踏切があること。

ほにやの時に汽車が来ますように!
と思っていたら、纏の4人が通り過ぎた後にタイミングよく汽車が来た。

汽車が通り過ぎるまでその場で踊り続けます。
a0053772_2302446.jpg
踏切が開くと同時に前進。それでもちゃんと踊りが揃ってる。


そして商店街の中ほどまで進んだところで、いったん曲が中断。

・・・・・・

一瞬の静寂の後、

ほにやは今年よさこい大賞を受賞しました!

沸きあがる歓声の中、抱き合って喜び合う踊り子さん、手を取り合って泣いてる踊り子さんもたくさんいました。
a0053772_23123924.jpg


a0053772_23232286.jpg踊り子Aさん涙の演舞。
もらい泣きしそうになりました。

a0053772_23233566.gifMっちゃんもウルウルポーズ。
感動の場面に立ち会うことができて良かった。

演舞終了後は、手がベトベトになるくらいたくさんの人たちと祝福の握手をしました。

感動の余韻に浸る間もなく、すぐにさえんばです。
待機していた何十台ものタクシーが、次から次へと踊り子さんをさえんば会場に送迎していきます。それを横目に自分はやはり徒歩移動。
ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛

二日目夜のさえんばゴール地点は、ものすごいことになる。
早くから場所取りしていても、後から来た人や迷惑カメラマン達が前に割り込んで来る。
なんでさえんばだけこんなに見物マナーが悪いんだろうか?

a0053772_2339840.jpg満を持しての脚立を投入。
脚立に乗って、さらに一脚を使って頭上高くから撮影。

本祭最後は、ほにや地元のはりまや橋商店街。
さえんばで僕の脚立に目を付けた公式カメラマン未来さん。
脚立を貸して欲しいと頼まれ、さらにお願いもされた。
脚立を持ってゴール地点で待機して、地方車が来たら地方車の脇に脚立を置いて欲しいと。

最後に高い位置からの映像が必要だそうで、すっかり未来さんのアシスタントになってしまいました。
スタッフでもない自分が踊り子さんの真ん前に脚立を置くのは度胸がいります。
事情を知らない人が見たら邪魔だよ!って思いますもん。
ドキドキしながらも無事任務遂行。

a0053772_23411046.jpg脚立の上から撮影している未来さんのカメラにかぶりつく踊り子の図。

大賞受賞、そして本祭最後の演舞ということで皆ノリノリ笑顔満点。
a0053772_23503656.jpg

地方車も二日間お疲れ様。
a0053772_23513861.jpg

[PR]
by kazetsugu | 2007-09-30 23:58 | よさこいネタ
<< '07夏 高知滞在&よ... '07夏 高知滞在&よ... >>