Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
スパよさ2007 二日目(8月26日)
スパよさ二日目。

a0053772_0201057.jpgまずは原宿口ステージで、長女さんとukiki_kumiさんが踊っている日野本丁筋。
今日も見事なフラミンゴ。
日野というくらいなので東京のチームなのですが、
《本家》本丁筋は高知県のチーム。
高知からも何人か踊りに来てます。

次はほにやが踊るよさこい広場へ。

スパよさはスケジュールに余裕があるので、踊り子さんたちはわりとゆっくりできたと思いますが、追っかけはそうもいきません。
原宿は開場が狭い上に見れる場所も限られているので、高知より場所取りが大変。
30分前には場所を確保しに行かねばなりません。それでも後ろの方からしか見れない。
a0053772_0203739.jpg

次のほにやの演舞まで時間が空くので、ようやく他チームをゆっくり見れる。

上町を見るために再び原宿口ステージへ。 ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛
昨日から原宿駅とNHK周辺を何度往復したことか。
a0053772_0205380.jpg

そしてまたNHK前ストリートへ。 ε=ε=ε=ε=ε=┏( ・_・)┛

あったか高知踊り子隊の三代目 若を応援。
a0053772_0211246.jpg
あったか高知は他チームに比べると観客が少ないけど、ほにや纏のyassanが「あったか高知は見ていて面白い」と熱心に見てくれていたのが嬉しかった。

そろそろ表参道に向かわねば。

踊り子さんたちと同じ電車にならないように、一足先に明治神宮前駅に向かおうとしたら、ほぼ同時に踊り子さんたちも動き出した。

a0053772_0212780.jpg結局同じ電車に。。
この奥にはほにやの大群が。
スパよさが開催されていることを知らない乗客は、さぞ驚いたことでしょう。

表参道は人・人・人。すんごい混雑。
朝から一度も座ってないので疲労もピーク。
もぉ前の方で見ようという気力もなくなって、人混みの後ろから一脚を伸ばしてビデオ撮影。
それでも纏のさ○し君が気づいてくれて嬉しかった。

踊り子さん達にも疲れのピークが。
表参道を踊りきった後は、ぐったり座り込んでる踊り子さんも多かった。

関東人からすれば高知の猛暑はものすごいと思うのに、逆に高知の人からすると東京の不快な暑さは相当応えるらしい。
高知の夏はホントに暑いけど気持ちいい暑さなんですよね。
高知のあの猛暑の中を踊りきった踊り子さんでも、何人か倒れてしまったようで、呼吸困難になってしまった踊り子さんもいて大丈夫だったのかなぁ。

元氣賞は《とらっく》。
ほにやは二番目の欅賞。
観客からは「なんで(ほにやが元氣賞じゃないの!)」という声もあがってたけど、僕は今年のとらっく良かったと思います。
ぴーひゃら ぴーひゃら ノリノリでお祭り本来の楽しさが出てたと思う。

好きなほにやが一番を取るのに越したことはないけど、お祭りだからどこが受賞してもあまり気になりません。

前日に続いて新宿で追っかけ隊の打ち上げ。
カメラマンの未来さんが、お気に入りの踊り子さんの話ばかりしていて大変でした。
口を開けば「○○さん」、「○○さん」だし、その踊り子さんの写真を見てはニタニタしてました。もー好きで好きでしょうがないらしいです。 ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


これで とっても楽しく、とっても慌ただしい一ヶ月が終わりました。

三週連続で猛暑の中、重たい撮影機材を持って歩き回って、立ちっぱなしだったので、スパよさが終わってどっと疲れが。
動くのがおっくうだ。 しばしの休息に入ります。

踊り子&スタッフ&追っかけの皆さん、本当にお疲れ様でした。
[PR]
by kazetsugu | 2007-08-28 23:32 | よさこいネタ
<< '07夏 高知滞在&よ... スパよさ2007 一日目(8月... >>