Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
暑い熱い4日間
今年も8月9日の前夜祭を皮切りに、第54回よさこい祭りが開催されました。
参加は過去最多の189チーム。

9日:前夜祭(前年の受賞チームによるステージ演舞)
10、11日:本祭(189チームが高知市内に設けられた15ヶ所の競演場、演舞場で踊ります)
12日:全国大会(高知県外チームと本祭受賞チームによる演舞)
     後夜祭(本祭受賞チームによるステージ演舞)


a0053772_2313691.jpg今年は天候にも恵まれ、祭り中は全て快晴。
高知特有の突然のスコール(「さだち」と言うそうです)にも一度もあわなかった。

前夜祭、本祭、全国大会それぞれ賞が設けられていて、
それぞれのナンバー1は次の3チーム。
あくまでも審査員の基準によるナンバー1ですし、お祭りにどこが一番とかはないです。

前夜祭 グランプリは十人十彩
a0053772_23151612.jpg
2年連続のグランプリ受賞。
十彩は毎年楽曲が素晴らしいです。ガンガン押し寄せてくる迫力。
そして十彩の激しい演舞はステージに映えます。


本祭 よさこい大賞はほにや
a0053772_23251243.jpg
今年のテーマは「夢写楽」。
江戸時代 夢に向かって時代を駆け抜けた浮世絵師・写楽の世界観をほにや流に表現。
大賞が決まる前から、今年はほにやに間違いないだろうといった感じのダントツ受賞でした。


全国大会 武政英策賞は京町・新京橋 “ゑびすしばてん連”
a0053772_23354372.jpg
今年のテーマは「先客万歳 はりまや橋」。
4人の踊り子さんの袖を合わせると、はりまや橋と堀川の柳になります。


よさこい祭りが楽しかったのはもちろんだけど、それよりもなによりも、たくさんのよさ友との再会が一番嬉しかった。
高知の人たちだけでなく、沖縄、長崎、千葉、神奈川など各地から高知に集結したよさ友。
今回初めてお話した踊り子さん達ともこれから仲良くしていければと思います。

800枚以上撮った写真を整理しつつ、2007年よさこいレポートをボチボチ書いていきます。
[PR]
by kazetsugu | 2007-08-16 23:50 | よさこいネタ
<< すぐにスパよさ よさこいはよさこいじゃき >>