Copyright (C) 2005-2011 風を継ぐ者 All Rights Reserved.
我が家のお雑煮
a0053772_0483251.jpg母が作ってくれるお雑煮です。
すまし汁で、餅は角餅を煮ます。具はホウレン草しか入ってなくて、かつお節をのせて食べます。
貧乏だからホウレン草だけというわけじゃないですよーヾ(´○` )
母は高知出身ですが、これが高知流のお雑煮なのかどうかはわかりません。
母の母(婆ちゃん)が作るお雑煮には水菜と里芋も入っていたそうですが、母が嫌いだからという理由で、我が家ではホウレン草だけになったようです。
母が子供の頃は食べるものが少ない時代だったので、今は婆ちゃんがどんな具を入れてお雑煮を作っているかは母も知らないようです。
いつか婆ちゃんや親戚がどんなお雑煮を作るのか聞いてみよう。

子供の頃「なんでウチのお雑煮はホウレン草しか入ってないんだ!ヽ(`Д´)ノ」と言って、
一度だけ鶏肉やニンジン、レンコンなど具だくさんで作ってもらったことがあるんだけど、
やっぱり食べ慣れたホウレン草だけの方が、僕は好きみたいです。

とある文献によると、東日本は角餅文化、西日本は丸餅文化だそうですが、西日本では高知県と鹿児島県の一部だけが角餅文化だそうです。西日本の中でなぜ高知と鹿児島だけが異文化なのか・・・不思議です(・・?)  そして高知でも足摺地方は丸餅のようです。
今は同じ地域でも家庭によって違うんでしょうね。
[PR]
by kazetsugu | 2006-01-04 02:27 | 未分類
<< 風を継ぐ者 謹賀新年 >>